【大学受験】早稲田大学 法学部 過去問<世界史>2017


I 中国史の各時代・各王朝の特徴に関して述べたA~Dの文を読み,設問1~9について解答をつ
選び、その記号をマーク解答用私の所定欄にマークしなさい。
A 後漢王朝は2世紀末の責目の乱を機に権威が失墜し,各地に群雄が割拠して, 漢蔵亡の大きな要園となった。そ
の中から曹博は黄身の乱を討って台頭し,袁紹らを破って華北を統一した。しかし赤壁の戦いで高箱・劉備の連合軍 に敗れ, 江南への進出ははばまれた。その後、曹操は新王朝建設の準備を着々とすすめ,手の曹手は後漢の龍帝の報 議をうけ、路情を器として蓄錠についた。劉備はその正統性を否定し,(あ)で帝位につき,篠催も建業で帝位に ついたので、中華世界に三人の息策が並び立つことになった。
設問1 三国時代(前後を含む)の難史に関して,不適切な記述はどれか。
0 曹操は兵力の確保・軍報の確給のため, 屯田調を興し,占田・課田法を実施した。 (2) 普が漢を奪う直前に始めた瓦品中正は,皆族調の成立に重要な役割をはたした。 0罰は三国のなかで最も小さく、承組諸葛亮の没後、鏡によって滅ぼされた。
西費の武帝によって呉が滅ぼされ, 中国は統一され、三国時代は終焉となった。
設問2 空樹(あ)に入る最も適切な語はどれか。
B 鮮の支配システムは、律令制を基礎とし、組庫霊詞・対舗・府兵制を有機的に組み合わせたものであるが, 3世 紀前半になると満れはじめ、安史の乱前後に崩壊する。その過程で門閥貴族は後退し、新興地主層が台頭し、気代に なるとこれを官僚の母体として君主独裁体制が構築される。このような変化は文化面にもあらわれ,古文復興運動が はじまり、信教の警書の書解親へ波及していった。このような大きな変化を「唐宋変革」という。
設問3 下線部に関して、不適切な記述はどれか。
1 乱の前,玄宗の信任をえた安績は、東北辺の3節度使を兼ねていた。 (2) 乱中より節度使が内地にも置かれ、強大化したので 藤鎮とよばれた。 3 乱後,順兵制が廃止され, 横浜制度の寒兵制に切り替えられた。 3 乱後、宰相帯読によって両観法が施行され,宋・元・明に受け継がれた。
設問1 下線部に関して述べた文の中で、不適切な記造はどれか。
0 韓慮は結教をたっとび, 教・道教を排撃した。 2 常慮は同時代の柳宗元と共に古文の復興者とされる。 (3) 朱学は南宋の未来によって大成され、資良知を特色とする。 4) 朱蒙は四書を重んじたが、問書とは 大学・中・論語』・『孟子』を指す。
C 中国を支配した王朝の中で、とくに北方民族が建国した中国風の王朝を, ドイツ出身のアメリカのある学者は「征 服王朝」と呼び,達, , 光, 青がこれに当たるとした。その特徴として、次のような諸点が指摘されている。その 国家は北アジアと中国の一部、または全部を支配し、その社会は遊覧・狩魔的社会と農耕社会との複合である。その ため,その統治体割る二元的になる」また彼らは中国文化を取り入れると共に,その固有文化と融合させようとした。 文学の創作はその一築である。

 


設問5 進(奨野)に関して述べた文の中で、不適切な記述はどれか。
10世紀初めに糖が滅亡し、事律園保機は契丹講族を統合して建国した。 2)「溜端の眼は鑑・朱属国がこれを守らなかったので、その後も競争がつづいた。 (3) 官制において, 部族割に基づく北面官, 別幌別に基づく南面官の区別を設けた。 3) キタイの名は中臨の代名詞としてヨーロッパまで伝わった。
設問6 (女真)に関して述べた文の中で、不適切な記述はどれか。
太組同骨打は金を建国し,盛装・講克制を測定した。
金は北楽を滅ぼした後、楽識・達可の報を国境に定め, 厳索と和議を結んだ。 (3) 女真文字を制定しで民族の国粋文化の保存につとめたが、むしろ中国文化の影響を牽く受けた。
チンギス=ハンは金を識まして率先を領有し、カラメルムに帯を建設した。
設問7 開平府で即位し,い)に遷都したアビラは,個号を大光とし、習会を滅ぼして中国統一を完成した。空
闇(いに入る最も適切な語はどれか。
D いわゆる「康郷・乾隆時代」とよばれる約130年態は,清の最盛期である。この時期にその領土は東アジアの大半 におよんだ。その統治において,普は漢人に対して異民族支配に対する反感を抱かせないように配慮しつつ、懐柔策 と威圧策をあわせ行った。満漢併用店, 撮学の振興, 大規模な報盤事業などは前者に属する。文学の霊, 禁書などは 後者に属し,反清的言論はきびしく禁じられた。『四庫全書の墓事業も,反清的な書籍を製し、禁書に指定す る政治的役割があった。
設問3 下部・の時代の出来事に含まれないものはどれか。
1 三藩の乱や部氏台湾を平定して,蓄の統治の基礎を固めた。 (2) ジュンガルを滅ぼし,東トルキスタン全域を征服して,これを「新しい領土」「新魔)と称した。 (3) イギリスからマカートニーが貿易関係の改善を求めてやってきたが, その交渉は失敗した。 ) 鉄差大臣に任じられな林則徐は,応束でアヘンの没収・廃棄を強行し,それはイギリスにアヘン戦争の実 を与える結果となった。
設問9 青が創始した文字として落州文字が知られるが,民族文字に関する以下の説明の中で、不適切なものはどれか。
D 満州文字ヌルハチの命により,蒙用語を表記するため,モンゴル文字を基本として作られた。 (2) 西夏文字はタンダート語を表記するため西夏で作られ, 漢字の影響をうけている。 (3) 突破文字は,北方遊牧民の最初期の文字とされ,主に碑文に用いられ,また岩壁などに剥まれた。 (4) 出産の建国者ソンツェン ガンボの命で, 中国の漢字を導入してチベット文字が作られた。

 


I 次の文章を読み、以下の問いに答えなさい。解答はマーク解答用紙の所定欄にマークしなさい。
イタリア半島の南西に位置するシチリア島は,交通の要衝の地であり,また穀物の生産地でもあったため、古代から さまざまな民族の支配を受けてきた。先史時代には移住してきたシカノス人, シダ イ人が居住していたが、海上交易 で音躍したフェニキア人がクレタ文明、ミケーネ文明の衰退を機に、離中海貿易を独占するようになり, シチリアの店 部に拠点を形成した。次いで、紀元前8~前7世紀には, ギリシア人が本格的に地中海に進出して各地に植民市を形成 したが, シチリア内では最大の植民申a |を建設した。シチリアは、古代ギリシア文化の重要な一翼を想うように なり、ペロポネソス戦争時にはポリス間の抗争に巻き込まれた。その後, ヘレニズム期に入ると,フェニキア人の植民

 


市であるオルタゴが勢力を伸ばしてきたため、新興の ter ... マとシチリアで武力衝突した。これが対1) ダゴとローマによ るポエニ戦争の発端となった。最終的に, カルタゴシチリアから這いわれて, シチリアはローマの最初の州とな り,長らくローマの支配下に入った。 4世紀後半にゲルマン民族の本格的な移動が開始されると, シチリアはヴァンダル人, 東ゴート人のあいつぐ侵入を 受けた。しかし、6世紀後半に東ゴート王国が、東ローマ帝国(ビザンツ帝国)のエスティニアヌス帝によって滅ぼさ れると, シチリア東ローマ帝国の領土となり,軍管区制(テマ講度)がしかれた。次いで9世紀初めに, イスラーム、 勢力がシチリアにも押し寄せ, シチリアイスラム教徒が支配するシチリア首長国となった。1世紀になるとノルマ ン人がイタリア半島南部に侵入し,12世紀前半のルッジェーロ2世の影代に簡イタリアとシチリア島をあわせた両シチ リア王国が建設された。この国は地中海の王国として,この時代の国際紋着に大きな影響を与えたばか分ではなく,ギ リシア・ローマ・ビザンツイスラーム・ゲルマン文化が混交する独特な文化を発信する場となった。その危, 12世紀 まに、王国は神聖ローマ帝国の皇帝位を継承したドイツの皇帝の支配下に入り, 1266年からはフランスのアンジュー家 が引き継いだが, 1282年の「シチリアの晩鐘」と呼ばれる事件の結果。 | BE国の支配するシチリア王国となった。 その後、近世期に入ってからも, シチリアは諸様力の支配の交錯の場となって, スペイン・オーストリア・プランスの 支配を次々と受けたが, 19世紀後半に,統一したイタリア王国編入された。
設問1 下線部に関連して、クレタ文明, ミケース文明について述べた次の1~4の調理の中から,誤りを含むもの
1 クレタ文明はミノア文明とも呼ばれ, クノッソスの宮殻建築で知られる。 2 クレタ文明は青報器文明であり, イギリスの考古学者エヴァンズによって,遺跡の発掘がすすめられた。 3 ミケーネ文明は,南下したギリシア系のアカイアムによってペロポネソス半島のミケーネを中心に紀電源 | LEG(0年ごろ築かれた文明である。
ミケ - ネ丈度で装用された線文学Aは,イギリスのヴェントリスによって解読された。
設問2 下算部に関連して, ペロポネソス戦争について述べた次の1~4の説明の中から,誤りを含むものを一つ選
1 ペロポネソス殺争は, スパルタ中心のデロス同盟アテネ中心のペロポネソス同盟の職争となった。 2 アテネではペリクレスが病死し, デマゴーゴスと呼ばれる動政治家が出現して、主戦論を唱えた。 3 スパルタはペルシアの支援を受けて、アテネを降伏させた。 4 聴史家トゥキディデスペロポネソス戦争に将軍として従軍し、厳密な記述の史書とされる『歴史』を著し
設問3 下部3)に関連して, 古代ギリシア・ローマを代表する著名な学者の中に、 ポエニ競争中、殺された人物がい
る。この人物は次の1~4の誰か。あてはまる人捜を一人選びなさい。 1 アルキメデス 2 エラトステネス 3 ボリビオス プリニウス
設問3 下調書」に関連して, 3, スティニアヌス帝について述べた次の1~4の説明の中から,誤りを含むものを一つ
3スティニアヌス帝は、皇后テオドラと共に帝国の窯土と権威の北大に努め、北アフリカヴァンダル王国 も滅亡させた。 2 ユスティニアヌス帝は, トリポニアヌスら法学者を集めて、『ローマ法大会を編纂させた。 3 エスティニアヌス帝は, ハギア (セント) ソフィア華堂を現在のイスタンプルに建立させた。 4 3.スティニアヌス帝は、貴族に軍役奉仕の代償として土地を与えるプロメイア制を実証した。

 


市であるオルタゴが勢力を伸ばしてきたため、新興の ter ... マとシチリアで武力衝突した。これが対1) ダゴとローマによ るポエニ戦争の発端となった。最終的に, カルタゴシチリアから這いわれて, シチリアはローマの最初の州とな り,長らくローマの支配下に入った。 4世紀後半にゲルマン民族の本格的な移動が開始されると, シチリアはヴァンダル人, 東ゴート人のあいつぐ侵入を 受けた。しかし、6世紀後半に東ゴート王国が、東ローマ帝国(ビザンツ帝国)のエスティニアヌス帝によって滅ぼさ れると, シチリア東ローマ帝国の領土となり,軍管区制(テマ講度)がしかれた。次いで9世紀初めに, イスラーム、 勢力がシチリアにも押し寄せ, シチリアイスラム教徒が支配するシチリア首長国となった。1世紀になるとノルマ ン人がイタリア半島南部に侵入し,12世紀前半のルッジェーロ2世の影代に簡イタリアとシチリア島をあわせた両シチ リア王国が建設された。この国は地中海の王国として,この時代の国際紋着に大きな影響を与えたばか分ではなく,ギ リシア・ローマ・ビザンツイスラーム・ゲルマン文化が混交する独特な文化を発信する場となった。その危, 12世紀 まに、王国は神聖ローマ帝国の皇帝位を継承したドイツの皇帝の支配下に入り, 1266年からはフランスのアンジュー家 が引き継いだが, 1282年の「シチリアの晩鐘」と呼ばれる事件の結果。 | BE国の支配するシチリア王国となった。 その後、近世期に入ってからも, シチリアは諸様力の支配の交錯の場となって, スペイン・オーストリア・プランスの 支配を次々と受けたが, 19世紀後半に,統一したイタリア王国編入された。
設問1 下線部に関連して、クレタ文明, ミケース文明について述べた次の1~4の調理の中から,誤りを含むもの
1 クレタ文明はミノア文明とも呼ばれ, クノッソスの宮殻建築で知られる。 2 クレタ文明は青報器文明であり, イギリスの考古学者エヴァンズによって,遺跡の発掘がすすめられた。 3 ミケーネ文明は,南下したギリシア系のアカイアムによってペロポネソス半島のミケーネを中心に紀電源 | LEG(0年ごろ築かれた文明である。
ミケ - ネ丈度で装用された線文学Aは,イギリスのヴェントリスによって解読された。
設問2 下算部に関連して, ペロポネソス戦争について述べた次の1~4の説明の中から,誤りを含むものを一つ選
1 ペロポネソス殺争は, スパルタ中心のデロス同盟アテネ中心のペロポネソス同盟の職争となった。 2 アテネではペリクレスが病死し, デマゴーゴスと呼ばれる動政治家が出現して、主戦論を唱えた。 3 スパルタはペルシアの支援を受けて、アテネを降伏させた。 4 聴史家トゥキディデスペロポネソス戦争に将軍として従軍し、厳密な記述の史書とされる『歴史』を著し
設問3 下部3)に関連して, 古代ギリシア・ローマを代表する著名な学者の中に、 ポエニ競争中、殺された人物がい
る。この人物は次の1~4の誰か。あてはまる人捜を一人選びなさい。 1 アルキメデス 2 エラトステネス 3 ボリビオス プリニウス
設問3 下調書」に関連して, 3, スティニアヌス帝について述べた次の1~4の説明の中から,誤りを含むものを一つ
3スティニアヌス帝は、皇后テオドラと共に帝国の窯土と権威の北大に努め、北アフリカヴァンダル王国 も滅亡させた。 2 ユスティニアヌス帝は, トリポニアヌスら法学者を集めて、『ローマ法大会を編纂させた。 3 エスティニアヌス帝は, ハギア (セント) ソフィア華堂を現在のイスタンプルに建立させた。 4 3.スティニアヌス帝は、貴族に軍役奉仕の代償として土地を与えるプロメイア制を実証した。

 


設問5 下線部Sに関連して,11世紀から15歌記までの神聖ーマ帝国の皇密が古いものから時代順に並んでいるもの
を次の1~4の中から...つ選びなさい。 1 ハインリヒ4世 * ブリードリヒ1世(シュタウフェン朝) * ー 4 - ジギスムント 2 フリードリヒ1世(シュタウフェン) → ハインリヒ4世 - ジギスムント → カーH-4 3 ジギスムント → カール
フリードリヒ1世(シュダウプェン) → ハインリヒ4世 カール 4 - ハインリヒ4世 - フリード!ヒ1(シュタウフェン朗」 → ジギスムント
設問6 下線部に関連して, フランスのアンジ...家はイギリスにも進出し王朝を創始したが、この王朝に関して逃
べた次の1~4の説明の中から,誤りを含むものを一つ選びなさい。 1 フランスのアンジュ. - アンリは、国王ヘンリ2世としてプランタジネット割を創始した。 2 国王ジョンは、貴族の諸権利を保障した大志望(マダード : カルタ)を承認させられた。 3 国王エドワード1世は, 1295年, シモン=ドニエンブオールに模範議会を招集させた。 4 FEエドワード3世は,フランスの王定器交権を主張して、百年戦争をおこした。
設問2 下線部のに関連して, イタリア王国の縁に至る歴史について述べた次の1~4の説明の中から誤りを含むも
めを一つ選びなさい。 1 マッツィ ... こは 1831年に亡命先のマルセイユで「青年イタリア」を組織し、革命運動を展開した。 2 トリノを首都とするサルデーニャ王国は,1948年に国王カルロ=アルベルト下で、憲法を制定した。 3 サンデーニャ国王ヴィットーリ=エマヌエーレ2世は, カヴールを首相に愛用し, 1859年の対オースト ア戦争に勝利した。
1881年にトリで、ヴェネツィア教皇領を含むイタリア代表による国会が開かれ, イタリア王国の成立 が言された。
設問 | に入る最も適切な語を次の1~4の中から一つ選びなさい。 | | マッ972 シラタキ3 タレントゥ シドン
設問9 | |に入る最も適切な語を次の1~4の中から...つ遣びなさい。 | | ポルトガル2 カスティリャ 3 ヴェネツィア アラゴン

 


次のAとBの文章を読み,以下の設問に答えなさい。解答はマーク解答用紙の所定欄にマークしな
A 預言者ムハンマドは, メッカ(マッカ)の有力者たちからの迫害を逃れ、ムスリム(イスラムの信徒)とともに
メディナ(マディーテ, ヤスリブ)に移ったが,その後、メッカを奪還して バを望殿とし,ここを聖地とした。 1 L, ハンマドの死, ウンマ(スリム共同体」は、ハンマドの義父であるアブー語 バウルをムハンマド代理人 オリア)としたが、第4代カリアのアリーと対立したシリア総登ムアーウィずは、シリアでおりフの地草につき, ウマイヤ朝を興した。以後, ウマイヤ朝のカリブは世襲化した。しかし, ア] ...とその守系のみを支持する者たちは これを認めず,後には、複数のカリフが変立する事態が生じることとなった。
設問1 下線部Dに関し,これを「聖遷(ヒジュラ」とい... その年がイスラーム輝(ヒジュラ舞の紀元元年であ
る。そえは西房では何年にあたるか。正しいものを一つ選びなさい。 1 622年 ろ 60年 は 32年に 降2年

 


設問2 下線部の「ウマイヤ朝」にしてめ以下の記述のうち、明白に誤っているものはどれか。1つ選びなさい。
ウマイヤ朝は,西ゴート王国を博したが、フランク王国とのトゥール・ボワティエ調の戦いに敗れた。 ろ ウマイヤ朝では,正展」の異教徒らに進種 ハラージュ)を課したが, 末期には, アラブ人ムスリムにも議
ウマイヤ朝では, アラビア語が公群語とされ, イスラー JAの根本聖典である「クルアーン(コラン)」が
刻めて報察されることとなった。 にウマイヤ =モスクは、ダマスクスにある現存最古のモスタであり、キリスト教会の一部を転用したものとい
れている。
B 神の啓示はアラビア語で授かったとするイスラームであるが、もともとアラビア語を話さない諸民族にも浸透して
った。そのうち, イランでは, イスラームへの改宗者(マリー)やシア派などがムハンマドの叔父の子孫で あるアッバス家の革命運動に協力し、アッバース朝が建された。またトルコでは, トルコ系遊牧民イスラーム に改宗しながら次々と中央アジアから西方に向けて移動し、夏隷軍人「マルーク)や部族集団の影で勢力を強めて いき、数々の王朝を開いていった。インドでも, インド洋交易等で活動していたムスリム商人の影響もあり、また対 ズナ朝やゴール司の軍の数度にわたる侵入などもあって, イスラムが都市住民やカーストの下階などに及ぶところ となり,... 北朝の将革アイドバクがインドで最初のイスラー- 王明を開いた後、いくつかのイスラーム王朝が興った。 もっとも, インドにおけるイスラームとビンドゥーとの関係は、後にパキスタンとインドの分裂へとつながっていく 下地となった。アフリカにも広がったイスラームもまた, 後にキリスト教との軋轢が生じるところとなった。 「イスラームの広が司は,文化部では,各地にイラン=イスラーム,文化, ルコァイスラーム文化, インド=イスラ ーム文化, スワヒリ文化などを生みだした。
設問3 下線部3」の「アッパー ス朝」に関する以下の記述のうち, 明白に誤っているものはどれか一つ選びなさい。
アッバース朝はダラス運際の酸いで書を破ったが、その施設の中にいた紙すき工がイスラーム圏に製置法を 「変えたとされる。 ろ アラバース韓は,全品スリムの平等を実現したとして「イスラーム帝国」と呼ばれることがある。 は アウバース朝の第5代リアのパールーン = アッラシードは、ギリシア語の文献を集めてアラビア語に翻訳
する機関として「知恵の館を創設した。 にアッバース朝の大アミールに任じられたブリイワ覇では、軍人や官僚に俸給の代わりに定の土地の税
を与える, イタター制が導入された。
設問3 下線部のトルコ系の「数々の王朝」に関する以下の記述のうち,明白に誤っているものはどれか。 ...つ選び
い ラハン簿は、中央アジアで最初のトルコ系イスラーム国家であり,緩やかな部族連合体であった。 う ガズナ(ガズー)割はイラン系のサーマーン朝の, ホラズム(ホラズム シャー) 朝はトルコ系のセルジュ |-々朝の,それぞれマル... タが建てた王朝である。 は セルジューク軍はアナトリアでどザンツ軍を最りシリアに侵攻したが、そのことが十字軍を引き起こす原圏
ティムール朝は, ビザンツ帝国を滅ぼしたオスマン軍をアンカラ(アンゴラ)の戦いで破り、パサジット! 「世を捕虜にした。

 


設問5 下線部「ムスリム商人」に関する以下の記述のうち,正しいものはどれか。 つ選びなさい。
スリム商人がインド洋交易で用いた三角戦の木造船は, ガレオン船と野ばれる。 ろ マム、ルーク朝の時期に国際貿易を担ったのは, カーリミ一商人と呼ばれると、スリム商人集団であった。 はマジャパピト王国は, 15匹紀半ばに国王や支配階級がイスラームに改宗し、ムスリム商人と中国商人とを結 「ぶ東西貿易の拠点として栄えたが,後にポルトガルに占離された。 に , スリム商人は,臨路においても,キャラバンサライ(隊蓄着)を結んで東西交易を行い, ここに,後に「報 の道」や「勘盤の道」と呼ばれる交易ルートを形成した。
設問6 下線部のインドの「イスラーム王朝」についての以下の記述のうち,関白に誤っているものはどれか。一つ
ゴール等のマムルータであったアイバクボインドで最初のイスラーム王朝を建て,その後マムル - ク出身の 「主事が続いたので,それらは「翼隷王朝」と総称される。 う ハルジー朝は地租の金網化を実施したが,それは後のムガル帝国の需治にも受け離がれた。 は 南インドマイソール王国は,イギリスのインド征服に対抗して款度にわたる戦争を起こしたが、敗北した。 に ムガル帝国のアタバルは,高官には様位(マンサブ)に従って給与と保持すべき騎馬の数を決めるマンサブ 「ダール制をとった。
設問2 下線部の「パキスタンとインド」の関係についての以下の記達のうち、明白に誤っているものはどれか。
い イギリスは, ヒンドゥーとイスラー , を夏目させて友美選謝を分断することを意図して, 145年, パンプル
単を東西に二分することを含むインド就活法を制定した。 ろ 当初は親葉であった全インド = スリ遵盟は, 1916年に国民会議と協定を結び, 民族運命に参入した。 は インドとパキスタンは、カシミ ル藩王国の帰属をめぐ自立し、197年と195年に,両国間で競争が起き
に 言語問題から分離独立を目指す東パキスタンムスリムらの運動をインドが支援したことから第3次インド にパキスタン戦争が起こり, 1971年, バングラデシュが独立した。
設問2 下線部の「インド=イスラーム文化」の例として適切でないものを一つ選びなさい。

 


M 第二次世界大戦以降のドイツと日本に関する以下の文章を読み,設問に答えなさい。解答はマーク 解答用紙の所定欄にマークしなさい。
1945年5月、ドイツは連合国に降伏し, ナチス政権は12年の歴史を閉じた。固年7月から8月にかけて行われたボッ ダム会談の方針に従って, ドイツは東方領土のかなりの部分を失い、西側へ国境を移した本土は、ソ連, アメリカ, イ ギリス, フランスに分掛乾治されることになった。多くのドイツ人が薄方から追意され、着の身着のままで本土を目指 した。彼らの中には,ヒトラーが政権を掌握する以前から長きにわたってその地に暮らしていたドイツ人も含まれてい た。チェコスロヴァキア, ポーランド, ハンガリ.... | a||| B | などから追い出され, ドイツ本土に強制的に 移住させられたドイツ人の数は, 1000万人をゆうに超すといわれている。他方、ナチスによるユダヤ人の大量虐殺の彼 害者の多くが、ま... ランドやソ連などに集中していることからも、ナチス・ドイツの支配と敗北は, 東欧諸国の人権 歳を大きく塗り替えた。 19世紀後半以降、西洋列強と覇を並べるように帝国主義の時代を生き,第二次世界大衆では枢軸国として戦った日本 また敗戦後、大規模な人工移動を経験した大東亜共栄圏という構想を打ち立て,アジア・太平洋戦争を膨開した日

 


率は, 1915年8月の無条件降伏をもって海外領土を失い、本社はアメリカ翼を中心とする占領下に置かれた。1945年末 からアメリカが主導する形で残留日本人の引き揚げに関する議論が始まり,軍人約350万人, 民間人約300万人に残ぶ日 客人の引き揚げ事業が本格化した。
設問1 下線部について, ナチス・ドイツの侵略をす苦しい時系列をつ選びなさい。
オーストリア時金 ポーランド侵攻 - 築不可侵条約 ロ オーストリア併合 ミュンヘン会談 | チェコスロヴァキア解体 ハ 鍵ゾ不可侵条
ランド攻 チェコスロヴァキア解体
設問2 下線部について, 中世以降のドイツ人の東方神起に関する以下の説期のうち,最も適切なものを一つ選びな
ドイツ騎士団バルト海沿岸地域へ進出してドイツ人の入植を進める一方, スラヴ人キリスト教化を行っ
た。 ロ バルト海沿岸にドイツ人入植者を誘致して建国されたプロイセンは, 18世紀半ば, プリードリヒ2世の治下
で王国へと昇格した。 ハ ハンガリーズデーテン地方には、ハプスブルク帝国の奨励政策により, ドイツ人手工業者が入植した。 ニ ドイツ出身のエカチェリーナ2世は, ヴォルガ川流域にあるコ... カンド ハン国を併合して多くのドイツ人 を入植させた。
設問3 下線部について, ポーランドとドイツに関する以下の説明のうち,最も適切なものを一つ選びなさい。
イ 世紀末, プロイセンオーストリア, ロシアと手を結び, ワルシャワ大公国の建国に介入した。 ロ コシュッシュ(コシチューシコ) 1818年にベルリンで起こった革命に触発され,ポーランドの民族運動を
ハ ドイツが敗北した第一次世界大戦後のパリ講和会議で, ポーランドの独立は国際的に承認された。 ニ 第港都市ダンツィヒはすチス・ドイツによる接合を免れ, 最後は東ヨーロッパ相互援助条約に基づく安全保 障機構の本部が置かれた。
設問4 | |=|B]について以下の説明を読み、それぞれに入る国名の正しい組み合わせを一つ選びなさい。
ドナウ川下流に位置する | A , 1878年のベルリン条約で独立が国際的に承認された。第二次世界大戦後 はソ連社会主義圏にみ込まれたが、1989年の革命によって大統領が処刑され, 独裁政権が崩壊した。 | は, 1941年にナチス・ドイツとイタリアの侵略を受けたが, パルチザンによって解放され, 1995年に 連邦人民共和国を宣言した。ソ連とは距離を置いた独自の社会主義路線を歩み, 1948年にはコミンフルもから 除名された。
イ アルダリア ロ A マケドニア B
ウクライナ
ゴスラヴィア
ニ A ルーマニア B ユーゴスラヴィア

 


設問5 下篠部 』 について, ナチスの反, ダヤ主義に関する以下の霊明のうち,最も適切なものを...つ選びなさい。 インデンブルクは大衆電緊急令を発し、アウシュヴィッツにおける強制収容所の建設を命じた。 ロ 1933年に起こった国会議事堂放火事件は、犯人が ダヤ人であったことから,反ユダヤ主義プロパガンダ
に利用さえた。 \ ヒトラーの政権掌握後、ニュルンベルタ法によってユダヤ人は公民権を奪われた。
ナチス・ドイツ軍のポーランド侵攻以群, L - 率いる親衛隊により,大規模なユダヤ人の運行が繰り広げ
設問6 下顎部について,枢軸国を構成したドイツ, イタリア, 本に関する以下の罰明のうち,最も適切なものを
イ 日本とドイツは、ソ連に対抗するため防共協定を結び、1937年にはこれにイタリアが参類した。 口 ベルリン=ロマ枢軸によって, ファシスト党党首ムッソリ...... ニは首相に就任し、軍事から司法にわたるす べての権力を掌握した。 ハ ドイツはアメリカへの勢力拡大にも関心を示し、かつての植民地であるナミビアイタリア軍とともに進軍
ニ 太平洋戦争の開始によって日本は中立条約を結び, 日独伊三国同盟は実質上, 樹壊した。
設問2 下線部「について,日本軍の言顔が及ばなかった地域をつびなさい。
設問3 下線部について、最も適切な説則を一つ選びなさい。
イ 外務省が行っていた引き揚げ事業は,韓国による北鮮侵攻で始まった朝鮮戦争によって難局を迎えた。 ロ 中国には多くの経茎人孤児が残留し、田中角栄と鄧小平が調印した事共同声明践際も帰国の道を閉ざされ
露悩事変を契機に成立した満州国では, ソ連軍の侵攻によって多くの問人が犠牲となり,引き揚げの過程
に引き揚げが入港した雪は大量の引き揚げ者で混乱したため, 向設されたばかりの白衛隊が事態の収拾にあ

 


V 17世紀半ばに制定され19世紀半ばに廃止されたイギリスの航海法について,なぜ制定され廃止され たのかをそれぞれ当時の政治と経済の情勢に関連づけながら,以下の語句をすべて用いて,250字以上 300字以内で説明しなさい。なお, 句読点, 数字は1字に数え、指定の語句には必ず下線を付しなさい。
選挙法改正
中継貿易