【大学受験】関西大学 3教科型(2/8)過去問<日本史>2018


[I] 次の(A)~(E)の各文の(1)~( 10 )について, {(7)~(ウ)の中から最も適当
な語句を選び、その記号をマークしなさい。
(A) 4代将軍徳川家綱の時期に起こった明暦の大火で被害を受けた江戸の復興に
加え, 寺社の造営に力を入れたことなどにより,5代将軍徳川綱吉の治世に は、江戸幕府の財政が大きく悪化した。勘定吟味役の( 1 ){(7) 荻原重秀 (イ) 間部詮房(ウ) 堀田正俊)は、小判の金含有率を低くする貨幣改鋳を行い、 収入を増やすことを献策した。この貨幣改鋳が実施された結果、物価は高騰す る。6代将軍徳川家宣の治世には、新井白石を中心に政治の刷新が図られ, 金 含有率を慶長小判とほぼ同じにした( 2 ){(7) 元禄小判 (イ) 正徳小判 (ウ) 元文小判)が鋳造された。
(B) 8代将軍徳川吉宗の治世でも、厳しい財政状況は変わらず、倹約令を出して
支出を減らそうとしたり、新田開発を奨励して年貢収入を増やそうとした。ま た。 諸大名に石高1万石あたり 100 石の米を納めさせる( 3 ){ (7) 足高 (イ) 囲米 (ウ) 上げ米)の制も,収入を増やす政策であり,そのかわりに, 諸 大名の江戸滞在期間を半減して、参勤交代の負担を軽減した。さらに, 吉宗は 大坂( 4 ){(ア) 天満 (イ) 雑喉場(ウ) 堂島にあった米市場を公認するな ど,米価の安定に努力した。
(C) 10代将軍徳川家治の治世には、側用人から老中に進んだ( 5 ){(7) 大岡
忠相 (イ) 田沼意次 (ウ) 柳沢吉保が、商人の経済力に着目した政策を展開 する。同業の商人・職人に対して、株仲間を組織することを公認し,運上や冥 加を納めさせることで、収入を増やそうとした。また,『赤蝦夷風説考」を著し た( 6 ){(7) 林子平 () 近藤重蔵 (ウ) 工藤平助の意見を取り入れ、製 夷地の開発やロシアとの交易を模索した。
(D) 12代将軍徳川家慶の治世には、老中の( 7 ){(7) 松平定信 (イ) 水野忠
邦 (ウ) 阿部正弘)が幕政の改革を進めた。例えば、幕臣たちに質素・倹約を 求め、庶民に対しても厳しく風俗を取り締まった。また, 物価騰貴を問題視し て物価引き下げ令を出すとともに, 物価上昇の原因が株仲間の独占的営業にあ ると判断して、株仲間の解散を命じた。さらに年貢増収や海防のために,江 戸・大坂周辺を幕府の直轄地とする( 8 ){(7) 上知令 (イ) 棄指令 (ウ) 人 返しの法}を出したが、大名・旗本の反対で失敗した。
(E) 明治十四年の政変後に大蔵卿に就いた( 9 ){(7) 黒田清隆 (イ) 井上馨 (ウ) 松方正義)は、増税による歳入の増加と、軍事費以外の歳出削減を行った。 歳入の剰余金で不換紙幣の処分を進めたことで、 インフレーションはおさまっ た。さらに, 1882年には中央銀行として日本銀行を設立し、1885年には蓄積 した正貨をもとにした兌換銀行券(日本銀行券)を発行することによって、 ( 10 ){ア) 金本位 イ) 銀本位 (ウ) 金銀複本位」の貨幣制度を整えた。

 


[I] 次の(A)・(B)の各文の( 1 )~( 10 )に入れるのに最も適当な語句を下記の
語群から選び、その記号をマークしなさい。
(A) 7世紀前半に、蘇我氏や王族により広められた仏教中心の文化を( 1 )文
化という。この文化を代表する寺院のひとつに法隆寺がある。中でも世界最古 の木造建築がのこるのは西院伽藍である。南大門を入ってまっすぐ北に進むと、 正面に( 2 )がたち、その両脇に接続するのは回廊である。回廊は、正面む かって右手すなわち東方にたつ( 3 )と,左手すなわち西方にたつ( 4 ) を囲む。現在の回廊は、鐘楼と経蔵に接続し、さらに北方にたつ大講堂の餌面 に達している。ただしそのような姿は,平安時代の改造によるものであって、 それ以前の回廊は、( 3 )と ( 4 )を「ロ」の字形に取り囲み, 鐘楼と経蔵。 大講堂は回廊の外側であった。法隆寺西院伽藍の成立については、明治以降。 再建・非再建をめぐる論争があった。再建説は 670 年に法隆寺が焼失したとす る記事が『( 5 )にあることを根拠にするが、若草伽藍跡の発掘成果などか ら,今日では再建説が有力である。
(B) 平安時代には、( 6 )の流行にともない、寺院建築にも新しい傾向がみら れた。藤原道長は,自邸の近くに阿弥陀堂を建立して無量寿院と名付け、その
後も引き続き院内を整備して( 7 )と改称した。息子の頼通が父道長から受 け継いだ別荘を平等院としたのは、末法元年にあたると考えられた( 8 ) 7年 (1052)であった。翌年、鳳凰堂を建立して、本尊阿弥陀如来像をまつった。ほ ぼ同じころ、 日野資業は京都南郊の日野に( 9 )を創建した。現在, 境内に ある阿弥陀堂は火災後の再建で、鎌倉時代にたてられたものともされるが、鳳 凰堂とともに阿弥陀堂の代表的な遺構である。院政期には、民間の布教者であ る聖などによって,( 6 )の思想は全国に広がった。地方にのこる阿弥陀堂 は、京都やその近郊にくらべて小規模な点に, 地方らしさを見出すことができ る。( 10 )は、陸奥の豪族岩城氏の妻が、夫の菩提を弔うために建立した建 物である。広大な池が堂の東西南の三方を囲み, 正面の中島に橋が架かる。
(語群) (ア) 中門 - 白水阿弥陀堂 件) 長久 (コ) 仏殿
ス) 法輪寺 (タ) 日本書紀 テ) 天平
(イ) 法成寺 オ) 五重塔 (ク) 飛鳥
サ) 法勝寺 (セ) 南門
チ) 神仏習合 (ト) 延久
(ウ) 修験道 (カ) 食堂
ケ) 続日本紀 (シ) 多宝塔
(ソ) 蓮華王院
ニ) 永承
(ツ) 浄瑠璃寺本堂 け) 大手門 (ネ) 法興寺 (ヒ) 三重塔 中) 金堂
() 富貴寺大堂
い) 古事記 へ 法界寺
(フ) 浄土教

 


[I] 次の(A)・(B)の各文の(1)~( 15 )について, (7)~(9)}の中から最も適当
な語句を選び、その記号をマークしなさい。
(A) 鎌倉時代の芸術において新しい傾向が起こるきっかけとなったのは、源平の
争乱によって焼失した奈良の諸寺の復興である。(1 ){(7) 重源 (イ) 貞 慶 (ウ) 叡尊はその資金を広く寄付に仰いで各地をまわる勧進上人となり, 宋人陳和期の協力を得て東大寺の再建にあたった。その時に採用されたのが ( 2 ){(7) 折衷様 (イ)大仏様 (ウ) 禅宗様」の建築様式で、大陸的な雄大 さ,豪放な力強さを特色とする。東大寺南大門は代表的な遺構のひとつである。
絵画では、( 3 ){(7) 藤原家隆 (イ) 藤原隆信 (ウ) 藤原信頼・信実父 子が、写実的な肖像画である似絵を描いた。
工芸では、刀剣がさかんに製作され、相模の( 4 ){(7) 岡崎正宗 (イ) 長 船長光 (ウ) 粟田口吉光」などの名工が登場した。
書道では、伏見天皇の皇子の尊円入道親王が、平安時代以来の和様に末の書 風を加味して( 5 ){(7) 法性寺流 ) 青蓮院流 (ウ) 世尊寺流を創始し
た。
また、公家社会の儀式典礼について研究する有職故実や古典の研究も盛んに なった。( 6 ){(7) 順徳天皇 (イ) 後鳥羽天皇 (ウ) 土御門天皇は,有職 故実の書の「禁秘抄をまとめ ( 7 ) (ア) 下部兼好 (イ) 吉田兼倶 (ウ) ト 部兼方)は、『日本書紀』の注釈書の「釈日本紀』をまとめた。
(B) 17世紀後半から 18 世紀前半にかけて、合理的で新しい学問や芸術が生まれた。
本草学や農学では、貝原益軒の『( 8 ){ア) 本草綱目 (1) 広益国産考 (ウ) 大和本草や, 稲生若水らによる『庶物類纂J. ( 9 ){(7) 宮崎安貞 (イ)大蔵永常 (ウ) 田中丘隅の『農業全書』などが代表的な成果である。また。
数学では,中国より伝来した知識をもとに日本で発達した和算が,『( 10 ) {(ア) 塵劫記 () 発微算法 (ウ) 経済録}の著者関孝和により大成された。天 文・暦学では、( 11 ){ア) 高橋景保 (イ) 西川如見 (ウ) 渋川春海}が日本 独自の「貞享暦」を作り,幕府の天文方に任じられた。
国文学では、北村季吟が松永貞徳門下の俳人として活躍する一方, FC 12 ) {() 源氏物語玉の小樽 (イ) 万葉考 (ウ) 源氏物語湖月抄などすぐれた古典 の注釈書を生み出した。また契沖も、古典の注釈・研究に力を尽くしたが、水 戸藩2代藩主( 13 (7) 徳川頼房 (イ) 徳川頼宣 (ウ) 徳川光圀に呈した 『万葉代匠記』は名高い。
絵画では、尾形光琳が( 14 ){(7) 俵屋宗達 (イ) 狩野探幽 (ウ) 土佐光 起}の影響を受けた装飾性豊かな画風により,「紅白梅図屏風」などの作品を描 いた。陶芸では、( 15 ){(7) 本阿弥光悦 (イ) 酒井田柿右衛門 (ウ) 野々 村仁清}が華やかな色絵による京焼を完成し、茶壺に傑作が多い。

 


[V] 次の先生と学生の会話文の(1)~( 15 )について, {(7)~(ウ)の中から最
も適当な語句を選び、その記号をマークしなさい。
先生:ユネスコ世界遺産の登録数は、いまや全世界で1000 件を超えたけれど、
1978年に最初に登録されたときには,わずか 12 か所だけだったのだよ。 学生A:へえー、そうだったんですか。 学生B:最初に登録されたところって、やっぱりすごいところなんでしょうね。 学生C:インターネットで調べると,エクアドルガラパゴス諸島アメリカの
イエローストーン国立公園などが最初の12か所に入っています。 先生:日本にある世界遺産で、最初に登録された文化遺産はどこか知っていま
学生C:法隆寺が入っていたのではないですか。 学生B:姫路城も最初のころだったように思います。 先生:そう、よく知っているね。最初に登録されたのは,「法隆寺地域の仏教
建造物」と「姫路城」の2つで、1993年のことだったんだ。 学生A:この前ゼミ仲間と一緒に、法隆寺に行ってきたのですが、飛鳥時代の仏
像やその時代の様式を残す建物がたくさんありました。とくに, 鞍作島 の手になる( 1 ){(7) 半跏思惟像 (イ) 救世観音像 (ウ) 釈迦三尊 像》は,亡き聖徳太子の供養のために造られたということで、とても感
激しました。 学生B:法隆寺聖徳太子が住んだ( 2 )(7) 小墨田宮 (イ) 飛鳥宮 (9) 斑
鳩宮)に接して建てられた寺院だったのですよね。 先生:いま夢殿が建っているあたりに、聖徳太子の住まいがあったようだね。 学生B:姫路城は 2015年に平成の修理が完了し、真新しい「白鷺城」の姿が蘇り
ました。 学生C:何年か前の大河ドラマでやっていたのですが、姫路城は黒田官兵衛や羽
柴秀吉によって改修されたのですよね。 学生A:あのドラマは私も見ていたわ。たしかに官兵衛や秀吉も姫路城の改修に
関係はしているけれど、現在につながる大規模な城郭を整備したのは、 のちに城主となった( 3 ){(7) 池田輝政 (イ) 加藤清正 (ウ) 福島
正則)なのよ。 先生:関ヶ原の戦いで東軍につき、その戦功で姫路 52万石の領地を与えられ
たんだ。 学生B:姫路付近は古代以来 ( 4 ){(7) 摂津 (イ) 播磨 (2) 備前国の中
心として栄え、国府の遺跡も姫路城の近くで発見されています。 学生C:そうそう、近くには大きな神社や遺跡もたくさんあります。 学生A:1871年に、長州藩出身の( 5 ){(7) 木戸孝允 (イ) 高杉晋作 (ウ) 大
隈重信や大久保利通らが主導して実行した廃藩置県では,姫路県が誕
生し、姫路が県庁所在地となりました。 先生:やがて飾磨県と改称され, この飾磨県が1876年に兵庫県編入されて、
新しい兵庫県が誕生するのだね。 学生A:みんな、今年の夏休みはどこかへ旅行に行ってきた? 学生B:ぼくは、家族旅行で広島県厳島神社へ行ってきたよ。潮干潟の上に社
殿が建っていて、朱塗りの鳥居や五重塔がとても綺麗だった。 学生A:厳島神社は、安芸守に任命された( 6 ){(7) 平清盛 (イ) 源義朝
() 藤原頼長)が篤く信仰したのですよね。 先生:その通り。彼は日宋貿易にも力を入れ、瀬戸内海航路の整備につとめた
んだ。厳島神社には航海安全を祈る神が祀られているよ。 学生A:大陸に近い九州にも日宋貿易の拠点はあったのですか。 学生B:福岡に行ったとき, 福岡城の城内で発見された遺跡を見たことがありま
す。たしか、(7)(7) 松原客院(イ) 志苔館 (2) 海魔館)という 遺跡でした。平安時代に唐や宋から持ち込まれた陶磁器などが見つかっ
ています。 先生:そう、よく知っているね。本来、( 7 )は外国使節の迎賓館だったけ
れど, 10 世紀前後には外国商人の宿泊施設になったようだ。都や難波 にも同様の施設は存在したらしいけれど、現在までに明確な遺跡が発見
されているのは、福岡市のそれだけなんだよ。 学生C:父母の出身地が山口県の萩なので、お盆にはよく森に行きましたが、 何
年か前に世界遺産に登録されてから、観光客の数がすごく増えました。 学生B:吉田松陰松下村塾など、有名な史跡がたくさんありますね。 学生A:吉田松陰は、( 8 ){(7) オランダ イ) アメリカ (ウ) イギリス}の
艦隊に潜入して、密航を企てましたが、失敗して投獄されました。 先生:艦隊の責任者に渡した松陰自筆の手紙が見つかったことでも有名だね。
欧米に対抗するためには、欧米を見てこないといけないと考えたんだ。 学生C:萩の城下町も世界遺産に登録されていますが、荻に城を築いて,ここを
長州藩の中心にしたのは、( 9 ){ (7) 毛利元就 (イ) 毛利輝元
(ウ) 毛利吉元}が実権を握っている時代でした。 学生A:( 9 )は関ヶ原の戦いで西軍の総大将となったため、敗戦の責任を問
われて、領地を大幅に減らされたのです。 学生B:萩には反射炉や造船所跡が残されていて、幕末に長州藩が近代化を進め
たことをよく示す証人となっています。 先生:そうだね。静岡県韮山反射炉世界遺産に登録されているけれど、こ
ちらは江戸幕府の代官であった( 10 ){(7) 江川太郎左衛門 (イ) 佐
久間象山 (ウ) 高島秋帆}が、大砲鋳造のために建設したものなんだ。 学生A:長崎県の高島炭坑や端島炭坑世界遺産に登録されました。高島炭坑は
グラバー邸で有名なトーマス=グラバーらが採掘しましたが、のちに ( 11 ) (7) 三井 (イ) 三菱 (ウ) 住友)の所有となり,その後、日本
有数の炭坑として発展していきました。 学生C:最近は「軍艦島」と呼ばれる端島炭坑の方が、観光客には人気ですよね。 学生B:高島炭坑や端島炭坑から産出された石炭は, 日本経済の発展を長く支え
てきたけれど、( 12 ){(7) 1960 (イ) 1970 (9) 1980)年代を中心と する高度経済成長期に、石炭から石油へのエネルギー転換が急速に進み。 その後、石炭産業は斜陽産業となり,やがて多くの炭坑が閉山されて
いったんだ。 先生:「軍艦島」は, 日本の近代化を支えた一つの産業の発展と衰退を眼前に
示してくれる文化遺産だといえるね。 学生B:ぼくは夏休みにひとりで熊野街道を歩いてきました。熊野街道は 2004
年に「紀伊山地の霊場と参詣道」を構成する資産として,世界遺産に登録 されています。山道の上り下りは大変でしたが、中世の上皇や貴族の信
仰心や旅の苦労が少しはわかったような気がします。 先生:そう、それはいい経験をしたね。 学生A:登録された「紀伊山地」のなかには、( 13 ){(7) 葛城山 (7) 吉野山
(ウ) 高野山)が入っていますが、( 13 )は大海人皇子後醍醐天皇
とゆかりの深い地です。 学生B:後醍醐天皇のお墓はそこにあるんだよね。 学生C:「紀伊山地」のなかには空海が開いたお寺もありますよね。 先生:そう、よく知っているね。( 14 )(ア) 橘逸勢 (イ) 藤原冬嗣 (ウ) 吉
備真備)とともに唐に留学した空海が、帰国後の弘仁7年(816)に開いた
お寺だよ。 学生A:( 15 ){(7) 延暦寺 (イ) 教王護国寺 (ウ) 金剛峰寺」という名前のお
寺ですよね。 学生C:嵯峨天皇の許しを得て、山の上に開いたんだよ。夏は涼しくていいけれ
ど、冬は凍てつく寒さで、厳しい修行のための道場だったんだね。 先生:日本史を学ぶためには、机の上の勉強だけではなく、歴史の舞台に足を
運んで、実感をもつことが大事だよ。今年もみんな各地へ旅行して、貴 重な体験を積んでくれたね。日本のなかの世界遺産の場所も含めて, こ れからもどんどん出かけて、新たな発見をしたり、新鮮な驚きを感じる ようにしてください。