【大学受験】関西大学 3教科型(2/8)過去問<世界史>2018


[I] 次の文の(1)~( 10 )に入れるのに最も適当な語句を下記の語群から選
び, その記号をマークしなさい。
サトウキビの搾り汁を用いた砂糖の生産は、古代のインドで始まったとされる。 インドと並んで古い文明の歴史を有する中国では、砂糖製造についての記録はや や遅れてあらわれる。中国における砂糖の製造は,東突厥百済・(1)を 破った( 2 )の時代に,広東地方に広まったと考えられている。16世紀のは じめ、当時の中国を支配していた( 3 )と積極的な交流を行い, 東シナ海と南 シナ海とを結ぶ貿易の要となった( 4 )へ砂糖製造が伝えられた。まもなく、 ( 4 )ではサトウキビの栽培が拡大し,砂糖はその重要な特産品の一つとなっ
一方, 西方では,砂糖の生産技術は、7世紀はじめに中東へ伝播し、その後、 12世紀頃までには北アフリカを経て当時のイスラーム世界の西端にあたる ( 5 )半島にまで拡大した。これ以降、イスラーム世界の各地においてもサト ウキビ栽培が盛んとなり,とりわけマムルーク朝時代の( 6 )は,その重要な 生産地となった。ムスリムたちは,とくに( 7 )を行うラマダーンの期間にな ると砂糖が入った甘い料理や菓子を食べ、体力の維持や回復をはかったのである。
その時代の代表的な知識人であったヌワイリーによると, マムルーク朝では、 ウブルージュと言われる円錐形の土器を用いて糖蜜を分離し,白砂糖の結晶を得 ていた。また、ユーラシア大陸における東西交流が活発化した( 8 )の時代の 中国におもむき,( 8 )朝に仕えた( 9 )の『世界の記述(東方見聞録)によ ると,この円錐形の土器は,まさにこの( 8 )の時代に( 6 )から中国に伝 えられたという。
ヨーロッパ人は, 11 世紀末に教皇( 10 )の呼びかけで始められた十字軍や イタリア商人の手を通じて,( 6 )やシリアで生産された高価な砂糖に親しむ ことになった。やがてムスリムから製糖技術を学んだヨーロッパ人は, 15 世紀 にはいると大西洋諸島で、後にはアメリカ大陸において大規模な砂糖生産を開始 するようになるのである。
【語群)
(7) モロッコ (ウ) イベリア
高句麗 (7) グレゴリウス7世 サ インノケンティウス3世
(イ) イブン=バットゥータ (5) イラク 時) ウルバヌス2世 (ク) エジプト
(シ) 潮海 (9) 聖戦 () 長崎 け バルカン
『ス) 巡礼 (タ) 断食 (テ) 北宋
(子) 唐 (1) 博多 (ニ) プラノ=カルピニ (ネ) ボニファティウス8世 (化) 琉球
) マルコ=ポーロ (7) ルブルック

 

 


[I] 次の文中の下線部(1~100について,下記の質問に記号で答えなさい。
人類が出現してから, 文字を発明して歴史を記録するようになるまでの時代を、 先史時代と呼ぶ。人類は猿人、原人, 旧人, 新人の順に進化した。新人は現生人 類に属し、ヨーロッパのクロマニョン人などがこれにあたる。新人は,石器や骨 角器を用い、洞穴絵画を残した。ヨーロッパで発見された洞穴絵画の遺跡として はスペインの( )やフランスの( )が有名である。打製石器を用いて、 狩猟・漁労、採集生活を営んでいた時代を旧石器時代と呼ぶ。
農耕・牧畜が始まると人類の生活は大きな変化を見せる。人口が増大し文明の 基礎がつくられるようになる。とくにティグリス川とユーフラテス川流域のメソ ポタミアのように灌漑農業が行われるようになると、多くの人間を統一的に支配 する国家という仕組みも生まれてくる。政治や商業取引を記録する必要から文字 が発明され、人類は歴史時代に入った。
メソポタミアでは,人間が多く集まった村落が都市へと発展するようになり, 前 2700 年頃までにウル, ウルクなどシュメール人都市国家が数多く形成され た。これらシュメール人都市国家を征服したのがセム語系の( )であり, 前 21世紀頃にでたサルゴン(1世)がメソポタミアやその周辺の都市国家を統一 して広大な領域国家を作った。これが衰えたあとシュメール人は独立を回復し、 ウル第3王朝を建てた。その後、セム語系の( )が古バビロニア王国を起こ し、ハムラビ(ハンムラビ)王のときに全メソポタミアを支配した。前17世紀半 ば頃に強力な国家を建設したヒッタイト人は, メソポタミアに進出して古バビロ ニア王国を滅ぼした。さらに彼らは, エジプト新王国のラメス2世とカデシュで 戦った。 「前 2000 年紀はじめ北メソポタミアに起こったアッシリア王国は,一時, ミタ ンニ王国に服属したが独立し,前7世紀前半に全オリエントを統一した。その首 都 )からは王アッシュルバニパルの狩猟を描いた石製の浮き彫りが発掘さ れた。この大帝国前 612年には崩壊し、その後オリエントには、エジプト, リ ディア, 新バビロニア, メディアの4王国が分立する状態ができた。これを統一 したのはイラン人のアケメネス朝で、第3代のダレイオス1世の時代に、西は
(8)
エーゲ海から東はインダス川にいたる大帝国を建設した。
地中海東岸のシリア, パレスティナ地方では紀元前1500 年頃からセム語系の カナーン人が活躍していたが、その後、( )がティルス, シドンなどの都市
10 ) - 国家を拠点に, 地中海貿易で繁栄した。
(1)( )に入れるのに最も適当な語句を次の(ア)~エから選び,記号で答えなさい。 (7) グリマルディ (7) アルタミラ (ウ) ラスコー ) ジャルモ
(2)( )に入れるのに最も適当な語句を次の(ア)~エから選び,記号で答えなさい。 (7) グリマルディ (4) アルタミラウ ラスコー ) イェリコ
(3店代の文字の解読に関わる人物と事物の組合わせとして最も適当なものを次の (7)~口から選び,記号で答えなさい。 (7) ヴェントリス 楔形文字 (イ) シャンポリオン ロゼッタストーン (ウ) グローテフェント ロゼッタストーン
ローリンソン 線文字B
(4)の文化として当てはまるものを次のア~エ)から一つ選び,記号で答えなさい。 (7) 鉄製武器の製造 ( ) 楔形文字の発明 (ウ)「王の道」の建設 死者の書の作成
(5)
)に入れるのに最も適当な語句を次の(ア)~5から選び,記号で答えなさ
い。
(7) アッカド人 () カルデア人 (9) カッシート人 5) アラム人
(6] (
)に入れるのに最も適当な語句を次の(ア)~(エ)から選び,記号で答えなさ
(7) アッカド
(4) アムル人
ウ カッシート人
) ヒクソス
(7)が本拠とした場所として最も適当なものを次のア~から選び,記号で答えな
(ア) アナトリア高原 ウ) シナイ半島
(7) ザグロス山脈 () パレスティナ
(8)
)に入れるのに最も適当な語句を次の(ア)~5から選び,記号で答えなさ
い。
(ア) ボアズキョイ (イ) サルデス
(2) エクバタナ
(5) ニネヴェ
(9について、建国者を次のア~エから一つ選び,記号で答えなさい。 (7) アルダシール1世 (4) キュロス2世 ウ) シャープール1世 (5) ホスロー1世
(10 (
)に入れるのに最も適当な語句を次の(ア)~国から選び,記号で答えなさ
ア) フェニキア
(1) ヘブライ
() 海の民
) フルリ人

 

 


} 内の(ア).
[I] 次の文の(1)~( 15 )に入れるのに最も適当な語句を, {
(イ)ないし下記の語群から選び、その記号をマークしなさい。
現在のイギリスの王朝であるウィンザー朝の直接の祖にあたるハノーヴァー朝 は, 1714 年にはじまっている。この年, アン女王が死亡して( 1 ){() プラ ンタジネット (1) ステュアート)朝が断絶すると,遠縁にあたるドイツのハ ノーヴァー選帝侯がジョージ1世として即位した。このハノーヴァー朝の第6代 君主で、世界の大国であったイギリスを体現する存在となったのが、ヴィクトリ ア女王である。
ハノーヴァー朝は、初代から第4代のジョージ4世にいたるまで, ジョージと いう名前の国王が君臨した。1740 年にヨーロッパではじまった( 2 ){(7) ス ペイン継承 (イ) 南ネーデルラント継承 戦争と連動して, 1744年から48年に かけて北アメリカで戦われた英仏の戦争はジョージ王戦争と呼ばれるが, この ジョージ王は, ジョージ2世である。つぎのジョージ3世の治世は, アメリカ独 立とフランス革命という波乱にみちた時代であった。フランス革命とそれにつづ くナポレオンの覇権に対しては, 18 世紀末にイギリス首相の( 3 ){(7) カニ ング (イ) ウォルポール)が第1回対仏大同盟を形成するなど, イギリスはフラ ンス包囲網の中心的役割を演じた。また, イギリスは ( 4 ){() オーストリ ア (4) プロイセン}とともに1815年のワーテルローの戦いに勝利し、ナポレオ ンの最終的な没落をもたらした。 「ヴィクトリアは, ジョージ3世の孫として, 1819年に生まれている。その 2年後には, ナポレオンが流刑地の( 5 ){(7) セントヘレナ (イ) エルバ島 で死亡している。
ヴィクトリアは,まだ 10 代であった 1837 年に即位した。その後の長きにわた る彼女の治世のあいだに, イギリスではさまざまな改革が行われた。コブデンや ブライトらが参加した運動により, 1846年には( 6 )[プ) 穀物法 イ) 航海 法が廃止された。また, 1867年の第2回選挙法改正や 84年の第3回選挙法改 正によって、都市労働者や農業労働者などに選挙権が拡大された。ヴィクトリア 治下のイギリスでは、保守党と自由党が総選挙の結果によって交互に政権を担当 する2大政党制が実現した。両党を代表する政治家のうち,保守党の( 7 ) {(7) グラッドストン (イ) グレイ}は, 1860 年代より2度にわたって首相をつ とめ, 1875年にはスエズ運河会社の株を買収して運河の経営権を握った。また、 ロシア=トルコ戦争の戦後処理をめぐって開かれた 1878年ベルリン会議も,彼 が首相をつとめていた時代のことであり、先に結ばれていた( 8 (7) アド リアノープル (イ) トルコマンチャーイ}条約を破棄してあらたに結ばれたベル リン条約によって、イギリスは ( 9 ){) 黒海の西部 (イ) エーゲ海の北部) にあるキプロスの行政権を認められた。また、自由党政権時代には,教育法や労 働組合法など重要な法案が成立した。
ヴィクトリアの治世の末期以降、労働者の政党を設立しようとする動きが本格 化する。バーナード=ショーや( 10 ){(7) ウェッブ夫妻 (イ) オーウェン}な どを主要メンバーとするフェビアン協会などを中心に形成された労働代表委員会 は, 1906 年に労働党となった。1924年労働党党首の( 11 ){(7) アトリー イ) イーデン}は自由党との連立内閣を組織し、政権の座についた。その後、イ ギリスでは労働党と保守党の2大政党体制が成立した。
東インド会社の活動をつうじてインドに勢力をのばしていたイギリスは、ヴィ クトリア時代の 1845年から49年にかけ, インド西北部の( 12 ){(7) マラー ター同盟 (イ) マイソール王国)との2次にわたる戦争に勝利し、インド全域に 支配の手をひろげた。1877年にはヴィクトリアを皇帝とするインド帝国が成立 した。さらにイギリスは, ビルマの( 13 ){ア) パガン イ) コンバウン}朝と 1824 年より86年まで3次にわたるビルマ戦争を戦って、これを破り、ビルマインド帝国に併合した。 一方, 1895年に植民相となった( 14 ){(7) ロイド=ジョージ (1) バル フォア)のもとで、植民地との連携強化の動きがみられた。ヴィクトリア女王治 世の最後の年にあたる 1901年には( 15 (7) ニュージーランド イ) カナダ} が自治領となっている。18世紀後半イギリス領となったこの地は、はじめ流刑 植民地であったが、その後自由移民が入植するようになり,19世紀半ばの金鉱 発見後、急速な発展をみた。
[語群) ウ) オーストラリア ) ロシア
け) サン=ステファノ (カ) 審査法 (キ) ピット
ク) プルードン 地中海の東部 (コ) マクドナルド (9) オーストリア継承 (シ) コルシカ
ス) カルロヴィッツ (2) テューダー (2) シク王国 (タ) ディズレーリ子) エンゲルス (ツ) ウィルソン (テ) ジョゼフ=チェンバレン (ト) タウングー(トゥングー)

 

 


[N] 次の文の(1)~( 7 )に入れるのに最も適当な語句を下記の語群から選
び、その記号をマークしなさい。また, 下線部A~Hについて問(1)~(8)に答えな さい。
た。
B
左の図は, 5世紀代の高句麗古墳の壁画に描かれた高句麗人の狩りの場面であ る。彼らは鳥の羽で飾られた冠をつけ、左の蓋を内側に入れる上衣を着用し、馬 上で後ろ向きに矢を放っている。こうした上衣は当時の遊牧民の服装に多く,後 方への騎射は「バルティアン=ショット」とも呼ばれ、遊牧民国家パルティアの戦 闘術の一つとして知られている。高句麗の習俗が遊牧民のそれと共通していた ことを示す好例である。 「高句麗人の冠は鳥羽冠とも呼ばれるが、敦煌サマルカンドの壁画にも,この 鳥羽冠をつけた高句麗の使者とおぼしき人物が登場する。高句麗は 607 年、隋に 対抗するため、ユーラシア北部に大遊牧国家を築いていたトルコ系の( 1 ) に 使者を送り,隋の( 2 )を驚かせた。このように高句麗は、政治や外交面にお いても西方の遊牧民との交流を重視していた。
鳥羽冠は,朝鮮半島の( 3 )においても用いられていた。右の図は唐代の壁 画で、左の3人は唐の官僚であり,右の3人のうち,左端はビザンツ帝国、右端 は蘇編の使節で,中央で鳥羽冠をつけているのが( 3 )の使節だと考えられて いる。
高句麗と( 3 )の直接的な関係は4世紀にさかのぼる。4世紀末に即位した 高句麗の( 4 )を讃えた碑文には、高句麗が半島南部に進出し、( 5 )や倭
と戦った内容が記されているが、(3)はこの時、高句麗の影響下に置かれて いた。( 3 )の都があった慶州の古墳から出土した金製の短剣は4・5世紀代 のものとされ、中国の新疆ウイグル自治区にある石窟寺院の壁画に描かれたもの と酷似している。こうした西方の文物は,高句麗を介して( 3 )に伝わったも のと考えられる。 ( 3 )は、唐文化を多く取り入れる一方で,( 6 )と呼ばれる身分制度を 維持した。宗教においては仏教が盛んになり、慶州には ( 7 )などの寺院が建 立された。
【語群) (ア) 匈奴
) 潮海 分) 場帝 ス) 孝文帝
開元寺 け 両班
イ) 突歌
) 加羅(加耶) (コ) 武帝 (C) 広開土王 (2) 仏国寺
(ウ) 鮮卑
き) 夫余 (サ) 太宗 (2) 法隆寺 テ) 骨品制
(エ) 新羅 (ク) 百済 (シ) 大秦王 (9) 海印寺 (下) 律令
間(1) Aの都の一つであり,またササン朝の都でもあった場所を、地図の(ア)~(コ)
から一つ選び、その記号をマークしなさい。
問(2) Bがあった場所を、地図の(ア)~コ)から一つ選び、その記号をマークしなさ
問3) Cがあった場所を、地図の(ア)~コ)から一つ選び、その記号をマークしなさ
い。
(4) Dの都があった場所を、地図の(ア)~(コ)から一つ選び、その記号をマークし
問(5) 下線部Eの一部勢力と高句麗の遺民によって建てられた国の建国者を次
の(ア)~(エから一つ選び、その記号をマークしなさい。 (7) 耶律阿保機 (イ) 完顔阿骨打 (ウ) 大祚栄 安禄山
間6) 下線部Fの使者が描かれた現存最古の作品に,職責図がある。この職責図
は,『文選』が編纂された王朝において製作されたといわれている。この王朝 を次の(ア)~5から一つ選び、その記号をマークしなさい。 (ア) 梁 () 斉 (ウ)

問(7) Gがあった場所を、地図のア)~コ)から一つ選び、その記号をマークしなさ
間(8) 下線部Hと関連して,この地域にかつてあった亀茲国の出身で、特に5世
紀以降、多くの仏典を漢訳した人物を、次の(ア)~(エ)から一つ選び、その記号 をマークしなさい。 (ア) 仏図澄 ) 鳩摩羅什 (9) 法
竜樹
[地図]
のラン
どY S
んどん