【大学受験】関西学院大学 全学部日程(2/2)過去問<世界史>2018


解答はすべて別紙の解答用紙に記入しなさい
[I] 次の文中の下線部に関する問いに答え、最も適当な記号1つをマークしなさい。
騎手がスティックで球を打ち合うポロ競技は、一説には、古代イランに発祥したと言われ、イラン の伝統的国技として、中世の。フィルドゥシーらの作品にもその情景が詠まれている。ポロは中国へ は。内陸アジアを経由して伝わったらしく、新羅トルファンの遺跡からは紀元前800~前400年頃の、 また敦煌近郊からは前漢中期の、ポロの球が出土している。曹操の息子、曹植の詩作にもポロの描写 があり、後漢末から三国時代の洛陽でもポロが流行していたようである。中国に伝来したポロは、 唐代には最盛期を迎えた。唐詩にはポロを詠んだものが多くあり、ポロの情景を描いた陵墓内の壁画 も知られる。また、玄宗は若いころ吐善のポロチームと競技を行ったとされる。唐代に盛行したポロ は、宋と。淀、金にも引き継がれ、北宋の微宗は、金に連行される途上でポロを観戦している。 「中国では明の頃にポロは衰退した。一方、インドにも伝わったポロは、ムガル帝国でも盛んに行 われていた。19世紀、インドを植民地化したイギリス人は、その競技を本国に紹介し、ポロはイギ リスで貴族の競技として流行した。アヘン戦争の後、中国にイギリス組界が置かれると、ふたたび イギリスから中国にポロが伝わり、上海租界の広大な馬場ではポロが盛んに行われた。現在、馬場の 跡地は上海人民公園・人民広場として市民の憩いの場になっている。
[問い]
古代イランに関する記述として、誤りを含むものはどれか。 a. ベヒストゥーン碑文はエヴァンズによって解読された。 b. アケメネス朝のキュロス2世は、バビロンのユダヤ人を解放した。 c. パルティアはセレウキアの対岸にクテシフォンを建設し、後に首都とした。 d. ササン朝のシャープール1世は、ローマ皇帝ウァレリアヌスを捕虜にした。
2フィルドゥシーの作品はどれか。 a. 『ルパイヤート』 ,『シャー=ナーメ』 c. 『千夜一夜物語』 d.『預言者たちと諸王の歴史
紀元前の内陸アジアに関する記述として、誤りを含むものはどれか。 a. スキタイは、動物意匠の金属工芸品で知られる。 5. 武帝の命により、張養が大月氏を訪れた。 c. 飼奴の冒頓単于は、前漢の高祖を破った。 d. 前漢時代、班超が西域都護として活躍した。
後漢末から三国時代に関する記述として、誤りを含むものはどれか。 a. 張角らの五斗米道が四川地方で勢力を持った。 b. 長江中流赤壁曹操劉備孫権の連合軍に敗れた。 c. 曹子は、後漢の皇帝から禅譲を受けた。 d.魏では屯田制が行われた。
玄宗の治世に関する記述でないものはどれか。 a. 詩人の李白が活躍した。 c. タラス河畔の戦いが行われた。
b.府兵制が廃止された。 d. 楊炎の提言で両税法が始まった。
の宋代の政治や社会に関する記述として、誤りを含むものはどれか。 a. 手工業者の組合として作が組織された。 b. 活版印刷が普及した。 c. 神宗のもとで均輸法が行われた。
d. 右炭の使用が普及した。
の途(契丹)に関する記述として、誤りを含むものはどれか。 a. 後晋の建国を援助した見返りとして蒸雲十六州を獲得した。 b. 漢字とチベット文字をもとに契丹文字を作った。 c.北面官と南面官による二重統治体制を敷いた。 d.皇族の即律大石は逆の滅亡後に西遼を建国した。
ムガル帝国に関する記述として、誤りを含むものはどれか。 a. バーブルは、チャガタイ=トルコ語で回想録を書いた。 b. アクバルは、マンサブダール制によって支配階級を組織化した。 C. アウラングゼーブはジズヤを廃止した。 d. シャー=ジャハーンは、愛記の墓廟としてタージ=マハルを建てた。
のインドの植民地化に関する記述として、誤りを含むものはどれか。 a, イギリスは、シク戦争に勝利してパンジャーブ地方支配下に入れた。 b. イギリスは、ライヤットワーリー制によって農民から地税を直接徴収した。 c. 商業活動を停止した東インド会社は、統治機関としてインドを支配した。 d. インド大反乱の鎮圧後、デリーを首都としてインド帝国が成立した。
@アヘン戦争後の南京条約と虎門薬追加条約の内容でないものはどれか。 a. 香港島の割譲
b.片務的最恵国待遇 c. キリスト教布教の自由 d. 門の開港

 

 


[I] 次の文中の「 口に最も適当な語を語群から選び、また下線部に関する問いに答え、最も適
当な記号1つをマークしなさい。
ヨーロッパの学問の伝統は、古代ギリシア・。ローマの古典文化とキリスト教の神学で構成される。 古代ギリシア・ローマの古典文化はビザンツ世界には継承されていたものの、西ヨーロッパにはあま り知られておらず、イスラーム世界を経由して西ヨーロッパに伝わり、大量に、翻訳されて学問が
大いに発展した。この「12世紀ルネサンス」によって復興した の論理学がキリスト教神学 と結合し、スコラ学へと発展していく。スコラ学では普遍的なものが実在するとする。実在論と、普 週的なものは思考の中にしかないとする唯名論の間で。普遍論争がくり広げられた。
学問は当初、修道院や司教座付属学校で教授されたが、12世紀以降の都市の成長にともなって大 学が誕生し、学問の主要な場となっていく。大学には学生主導の大学と、司教座付属学校から発展し た教員主導の大学があったが、12世紀には教員・学生のギルドとして。皇帝や教皇から自治権を認め られるようになった。大学では教養科目である文法、修辞、弁証、算術、幾何、天文、音楽を含む自 由?報を学んだのち、神学、医学、法学に分かれて上級学部で学んだ。当時の大学では共通語とし て | 二語を使用しており、ヨーロッパのどの大学に行っても学ぶことができたので、専門性の 高い大学や著名な教師のもとには多数の学生が集まった。学位を取得した学生は、聖職者や学者とな るだけでなく、都市や国家の行政職にもつくことができた。学問の内容は古代ギリシア・ローマの文 献の解釈的な研究が多く、キリスト教の教義に矛盾しないように細心の注意が払われたが、次第に観 察や実験を重視する態度も芽生え、17世紀の科学革命にも大きな影響を与えることとなった。
イ a . ゼノン 「ロ a. ギリシア
b. プラトン C. ソクラテス b. ラテン c. ヘブライ
, アリストテレス . フランス
【問い]
古代ローマの文化に関する記述として、正しいものはどれか。 a. プリニウスは百科全書的な書物『博物誌』を著した。 b. プトレマイオスは「天文対話』を著し、地動説を説いた。 C. タキトゥスギリシア語で『地理誌』を著した。 d.ホラティウスはローマ建国叙事詩「アエネイス』を著した。
イスラーム世界に関する記述として、誤りを含むものはどれか。 a. コルドバ生まれのイプン=ルシュドは 『医学大全』を著した。 b. サラーフ=アッディーンは、ファーティマ朝の宰相をへて、アイユーブ朝を建てた。 C. モロッコを中心に成立したムワッヒド朝イベリア半島にも進出した。 d. マムルーク朝のバイバルスはメッカにおいてカリフを擁立した。
当時、アラビア語文献の翻訳が盛んに行われた都市はどれか。 2. トレド b. パリ c, ミラノ
d. アーヘン
実在論の代表的人物は誰か。
a. ウィリアム=オブ=オッカム
b. アベラール d. アルクイン
C. アンセルムス
普遍論争をへてスコラ学を大成した人物は誰か。 a. トマス=アクィナス
b. アヴィケンナ c. ウィクリフ
d. ベルナルドゥス
6修道院の活動に関する記述として、誤りを含むものはどれか。 a. ドミニコ修道会は、神学研究や異端審問に貢献した。 b, フランチェスコ修道会は、都市民への説教を重んじる托鉢修道会である。
C. ベネディクト修道会は、ベネディクトゥスアッシジに創設した。 d. シトー修道会は、大開墨運動の中心として発展した。
のポローニャ大学に自治権を認めた12世紀の神聖ローマ皇帝は誰か。 a. カール4世
b. ハインリヒ4世 c. フリードリヒ1世
d. フリードリヒ2世
当時、医学で有名であった大学はどれか。 2. オクスフォード大学
b. サレルノ大学 C, プラハ大学
d. ケンブリッジ大学

 

 


[I] 次の文中の「 口に最も適当な語を語群から選び、また下線部に関する問いに答え、最も適
当な記号1つをマークしなさい。
ヴィクトリア朝のイギリスは未曾有の繁栄を経験した。その圧倒的なまでの経済力と軍事力は 「パクス・ブリタニカ」と呼ばれる世界規模の覇権をもたらした。しかしながら、経済成長への反動 としての不況をはじめ、深刻な問題が多数発生した。国内では、チャーティスト運動のような政治 運動や、アイルランド問題が放置できない懸案事項となった。近世以来発展してきた。議会政治は、 数次におよぶ。選挙法改正により、大衆化された階級社会にふさわしいものに改革されていった。世 界各地の広大な植民地を拡大・維持していくため、紛争や戦争も多く発生した。19世紀後半以降、 イギリスは世界第1位の。先進工業国としての地位を喪失していったが、対外投資による経済的優位 は揺るがなかった。 一方、文化面で19世紀のイギリスは、後世の学術や芸術に極めて大きな影響を与える人物を輩出し た。帝国主義時代の幕開けを控えてアフリカ内陸部への探検旅行が旺盛に行われ、実用性の高い電 磁気学の分野で の 活躍がよく知られている。文学の世界でも著名な作家が登場した。

, ファラデー
b.マイヤー
C. サヴィニー
. ベッセマー
[問い] ヴィクトリア朝のイギリスに関する記述として、誤りを含むものはどれか。 a. 穀物法や航海法が廃止されるなど、自由貿易政策が推進された。 b, ロンドン万国博覧会ではガラスと鉄骨による「水晶宮」が建造された。 c. 1870年の教育法によって中等教育までが義務教育化された。 d. 1871年労働組合法によって労働者の団結が合法化された。
(2チャーティスト運動が掲げた人民憲章に示された要求でないものはどれか。
a. 21歳以上の男性による普通選挙 b. 議員の財産資格の撤廃 C. 5年おきの議会改選
d. 無記名秘密投票の実施
アイルランドに関する記述として、誤りを含むものはどれか。 2. クロムウェルによって征服され、事実上の植民地化が進むことになった。 b. ジャガイモ飢饉で大量の人々が餓死し、アメリカなどへの移住を余儀なくされた。 c.「連合王国」への併合後、プロテスタント住民への宗教的差別が一唇強まった。 d. 19世紀後半にはアイルランド自治法案が2度提出されたが、成立することはなかった。
のイギリスの議会政治の確立に関する記述として、誤りを含むものはどれか。 a. 王権と国教会を擁護し、地主階級の利害を代表した人びとはトーリと呼ばれた。 b. 議会の権利を主張し、非国教徒などにも配慮した人びとはホイッグと呼ばれた。 c. メアリ2世が夫とともに議会による「権利の宣言」を承認して、王位についた。 d. 責任内閣制下の初代首相ウォルポールは、「南海泡沫事件」で失脚した。
イギリスの選挙法改正に関する記述として、誤りを含むものはどれか。 a. 第1回改正により、中流階級に選挙権が拡大した。 b. 第2回改正は、保守党ダービー内閣のもとで実施された。 c. 第3回改正により、農業労働者・鉱業労働者上唇に選挙権を付与した。 d. 第4回改正により、総力戦下で活躍した21歳以上の女性に参政権が拡大した。
植民地をめぐるイギリスの戦争に関する記述として、誤りを含むものはどれか。 a. 南インドでは、カーナティック戦争によりイギリスが覇権を確立した。 b. インドでは、プラッシーの戦いによりイギリスがボンベイ地方で覇権を確立した。 C. 北アメリカでは、スペイン継承戦争に並行して、アン女王戦争が戦われた。 d. 北アメリカでは、オーストリア継承戦争に並行して、ジョージ王戦争が戦われた。
19世紀後半の先進工業国に関する記述として、誤りを含むものはどれか。 a, 1870年代中頃に始まった長期の好況により、経済構造が大きく転換した。 b.重化学工業などの基幹部門を中心に、カルテルやトラストによる独占化が進んだ。 c. コンツェルンと呼ばれる、大銀行を中心とした巨大企業グループが誕生した。 d. 都市への人口集中に加えて、ヨーロッパからアメリカへの大量の移民が発生した。
アフリカ内陸部への探検旅行を敢行したイギリスの宣教師は誰か。 a. スタンリー 5. リヴィングストン , ピアリ
. ヘディン
のイギリス文学に関する記述として、誤りを含むものはどれか。 a. ロマン派の詩人バイロンは『チャイルド=ハロルドの遍歴』を著した。 b. 写実主義の作家サッカレーは『虚栄の市』を著した。 c. 庶民の生活を描いた作家ディケンズは『大尉の娘』で知られる。 d. ロマン派の詩人ワーズワースは友人とともに「叙情歌謡集』を発表した。

 

 


[IV] 次の文中の 「に最も適当な語を語群から選び、また下線部に関する問いに答え、最も適
当な記号1つをマークしなさい。
ドイツの首都ベルリンでは、近現代史を象徴する様々な歴史的事象が生起してきた。 かつてベルリンは | イ 王国の首都であった。18世紀後半の啓蒙専制君主による諸施策や19世 紀初頭のシュタインとハルデンベルクの改革などもあり、ドイツ語圏の近代化をリードする地位を 獲得していった。19世紀後半には、ドイツ語圏のもうひとつの中心都市。ウィーンを擁するオースト リアと西方の大国フランスを軍事的に圧倒し、1871年に成立した。ドイツ帝国の首都となった。 20世紀に入るとドイツはヨーロッパ全体を巻き込んだ大戦に敗退し、皇帝の退位とともに新たにベ ルリンを首都とする。ヴァイマル共和国が誕生する。そして皮肉なことに、当時としては世界でもっ とも民主的な憲法に基づくこの国家において、ヒトラー率いる。ナチ党が政権を掌握し、再びヨー ロッパを戦場とする世界大戦を引き起こした。
第二次世界大戦末期、英米両国を主体とした連合軍部隊がフランスからドイツに進攻する一方、東 からはソ連赤軍が進攻したため、敗戦国ドイツは分割占領された。1949年にはボンを首都とする ドイツ連邦共和国とベルリンを首都とするドイツ民主共和国が成立し、以後ドイツと都市ベルリン は東西に分裂した状態となる。 1989年に発生した東欧革命の波を受けて、ドイツ民主共和国の統治体制は解体へと向かい、「べ ルリンの壁」が崩壊した。東西ドイツの統一がなると、新たな首都にはベルリンが定められた。ヨー ロッパ統合への機運が高まり、1992年には マーストリヒト条約が締結され、さらに翌年、ヨーロッ パ連合(EU)が成立することになった。
[語 群』 | a. バイエルン
5. プロイセン
c. ザクセン
a, ハノーヴァー
【問い] Dハルデンベルクに関する記述でないものはどれか。 a. ウィーン会議プロイセン全権を務めた。 5.ユダヤ人の解放を行った。 c. 経済の自由化を進めた。
| d.十月勅令で農奴解放を行った。
のウィーンに関する記述として、誤りを含むものはどれか。 a. 古代ローマ時代にはウィンドボナと呼ばれた。 b,オスマン帝国軍によって2度包囲された。 C. オスマン知事による都市改造が行われた。 d. ロンドンやバリに続いて万国博覧会が開催された。
cd ド
ドイツ帝国の国制に関する記述として、誤りを含むものはどれか。 a.22の邦(君主国)と3自由市により構成された。 b.外見的立憲主義と呼ばれることがある。 C. プロイセン王が皇帝位を世襲した。 d. 成人男女普通選挙による帝国議会が置かれた。
ヴァイマル共和国に関する記述として、誤りを含むものはどれか。 a. 末期にファシズム大評議会が設置された。 b. 初代大統領は社会民主党出身である。 c. レンテンマルクの発行でインプレ収束をはかった。 d. ラパロ条約でソ連と国交を結んだ。
ナチ党の政策でないものはどれか。 a. 国会議事堂放火事件を口実とした共産党弾圧 c. ドーズ案の受入れによる経済安定化
b.全権委任法による議会権限の収奪 d. アウトバーンの建設
ドイツ連邦共和国に関する記述として、誤りを含むものはどれか。 a. ドイツ統一は、東ドイツドイツ連邦共和国に吸収される形で行われた。 b. パリ協定で主権を回復し、NATO に加盟した。 c. 初代首相である社会民主党のアデナウアーは、「経済の奇跡」を実現した。 d.プラント首相が「東方外交」を展開し、ワルシャワ=ゲットー跡で跪いた。
の「ベルリンの壁」の崩壊前後の出来事を起こった順に並べたものはどれか。 a.天安門事件→バルト3国の「人間の鎖」→ホネカー政権崩壊→韓国・ソ連国交樹立 b.バルト3国の「人間の鎖」→天安門事件→韓国・ソ連国交樹立→ホネカー政権崩壊 c. ホネカー政権崩壊→天安門事件→韓国・ソ連国交樹立→バルト3国の「人間の鎖」 d. 韓国・ソ連国交樹立→ホネカー政権崩壊→バルト3国の「人間の鎖」→天安門事件
マーストリヒト条約で定められた事項でないものはどれか。 a. 欧州市民権の創設
b, ヨーロッパ共通通貨の導入 C. 共通安全保障政策の確立
d. 欧州大統領職の設置
Dヨーロッパ連合発足時の加盟国でない国はどれか。 a, イギリス 5.オーストリア c.ギリシア
d. イタリア

 

 


[V] 次の文中の 「に最も適当な語を語群から選び、また下線部に関する問いに答え、最も適
当な記号1つをマークしなさい。
辛亥革命により清朝に代わって成立した中華民国では、統一国家としての実態をともなわない 軍閥割拠の時期が長く続いた。このような事態は、清代にその下地が準備されていたとも考えられ る。地方長官である総督の権限が清朝の末期に拡大していたからである。太平天国の乱の鎮圧に 際し活躍した| 口は両江総督や直款総督を歴任した。 | ロゴを組織した李鴻章も湖広総督、 直隷総督、両広総督などを歴任している。この時期の直隷総督は北洋通商大臣を兼務しており、李鴻 章を引き継いで直隷総督となった。袁世凱の率いた軍事力が北洋軍閥のもととなった。|ハが 率いた安徽派も、この北洋軍閥の一派である。 「袁世凱の没後に顕在化した軍閥割拠の状態は、1928年、北伐の完成と南京国民政府による一応 の中国統一により一段落する。だが、これ以後も、国民政府に対して独自の勢力を保つ地域は残され ていた。
イ a. 雪国 ロ 2. 進室 ハ a,

. 黄興 b. 常勝軍 .呉個
c.康有為d. 栄教仁 c.総軍 d. 湘軍 c. 段
,馮国璋
b
[問い D辛亥革命に関する記述として、誤りを含むものはどれか。 a. 鉄道国有化に反対する四川暴動が発生した。 b. 武昌で隆起した新軍が湖北軍政府を創設した。 c. 孫文アメリカで革命を知り、帰国した。 d. 中華民国の暫定憲法として憲法大綱が公布された。
2軍閥割拠期の中国に関する記述として、誤りを含むものはどれか。 a. 中華革命党を母体として、中国国民党が成立した。 b.五・四運動の結果、中国政府はヴェルサイユ条約に調印した。 C. 上海で五・三〇運動と呼ばれる反帝国主義運動が発生した。 d. 日本軍は北伐に干渉するため、山東に出兵した。
3清朝の末期に関する記述として、誤りを含むものはどれか。
a. 楽啓超らが成皮の変法を指導した。
b. 国会の開設が約束された。 c. 光緒帝の没後、同治帝が即位した。 d.「扶清減洋」を掲げる義和団が挙兵した。
太平天国に関する記述として、誤りを含むものはどれか。 a. 上海を占領して首都とし、天京と改称した。 5.キリスト教の影響を受けた拝上帝会(上帝会)が中心となった。 c. 指導者の洪秀全客家の出身である。 d.男女の別なく土地を均分する天朝田畝制度を掲げた。
袁世凱に関する記述として、誤りを含むものはどれか。
a.朝鮮で壬午軍乱を鎮圧した。 b. 孫文から中華民国臨時大総統の地位をゆずりうけた。 C. 第三革命を起こして帝位についた。 d. 日本による二十一カ条の要求の多くを受け入れた。
6北伐とその前後に関する記述として、誤りを含むものはどれか。 a. 中国国民党中国共産党員の個人資格での入党を認めた。 b.孫文の没後、広州国民政府が樹立された。 c. 北伐軍の主力となったのは国民革命軍である。 d. 張作霖の国民政府への合流により、北伐は完了した。
南京国民政府に関する記述として、誤りを含むものはどれか。 a.上海クーデタの後、蒋介石によって建てられた。 b. 山西商人と呼ばれる資本家たちが財政を支えた。 c. 統一通貨と管理通貨制度を導入した。 d, 関税自主権の回復に成功した。