【大学受験】早稲田大学 政治経済学部 過去問<世界史>2018

アジアの4つの都市に関する以下の文章-を読み、下記A, Bに答えよ。

0 黄河の支流沿いに位置し、紀元前8世紀以降,いくつかの王朝がここを首都とした。 | b の乱によって関中 が荒廃すると,王朝の実権を握った朱全忠は一時ここに遷都するが、まもなく自ら帝位につくとともに, | | に遷都した。その後も,五代の間にはこの都市を首都とした王朝もあったが,次第に|c|の優越性が高まって
(2) 大運河の整備にともなって,長江水系と緊密に結びついた物資の集散地として発展し,時期によっては政治的な中心ともなった。この都市の傍らを流れる銭塘江は,|e|に開口する湾に注いでいるが、河口付近は水深が浅 く,海港としては条件がよくない。むしろ,同じ湾の南岸沿いにある |f|の方が、海港として重要である。時代により明州とも呼ばれた」 | は, 1842年の南京条約で開港した5港に含まれている。 (3) | | | 川の支流であるヤムナ川の河岸に位置し, 16世紀初めにアフガン系の王朝が首都とした。この王朝を倒
して勢力を拡大した王朝では, 首都はしばしば移動したが、第3代君主はこの都市を首都に定め, 城塞を建設した。 その後、父親である第5代君主をこの都市の城塞に幽閉して権力を握った第6代君主のときに,王朝の版図は最大 に達した。 4 はじめクープァ一帯を根拠地としていた王朝は、第2代君主のとき,|i|川西岸にこの都市を築いて首都と した。この土地は,|||川ともう一つの大河が接近している交通の要所であり,付近には古くからいくつかの 都市が築かれてきた。 | k | もその一つである。ただし,新都は既存の城市に手を加えたものではなく、綿密に 設計された計画都市で, 円形の城壁に囲まれていた。この都市は長く繁栄を保ったが、モンゴルの侵攻によって大 きな損害を受けた。

A 下記の問い1 ~8に対する最も適切な答えをイ~ニから一つ選び, マーク解答用紙にマークせよ。

1 下線部a に関連して、この都市が王朝の首都であった時代の出来事はどれか。

卑弥呼の使者が来訪し、皇帝は卑弥呼に「親鑑倭王」の称号を与えた。
ロ 文成帝のとき,西郊の雲崗に石窟寺院が作られはじめた。
倭から送られた国書を読んだ爆帝が,文辞が無礼であるとして立腹した。
ニ インドから帰国した玄葉が,近郊の大慈恩寺で訳経に従事した。

2 空欄hに当てはまる語はどれか。

イ 安史
ロ 紅市
黄果

3 下報部dに関連して, この都市が王朝の首都であった時代の出来事はどれか。

イ この都市を含む地域が穀物生産の中心であったことから,「遊成熟すれば天下足る」という藤が広まった。
平氏政権との間で貿易が行われ, この都市を訪れた日本人もいた。
マルコポーロがこの都市を訪れ,「まちがいもなく世界第一の豪華・富裕な都市」であると述べた。
鄭和の率いる艦隊がこの都市から出港した。

4 空欄eに当てはまる語はどれか。

イ黄
東シナ海
- 南シナ海

5 下線部員の政策・事績に関する記述として,適切なものはどれか。

イ 非ムスリムに対するジズヤを廃止した。
ロ クリム =ハン国を臣属させた。

6 下線部iがこの都市に築いた建築物はどれか。
||

7 空標kに当てはまる都市名はどれか。

イ イスファハーン
ロ タテシフォン
ニネヴェ
ニ ベルセポリス

8 下線部」の後の状況に関する記述として,適切なものはどれか。

イ モンゴル軍を率いてこの都市を占領したフラグは、カリプの権威を認めて、スルタンの称号を受けた。
ローマ教皇は、イスラーム勢力を挟撃するために,この都市にいたフラダのもとにプラノ= カルピニを派遣し
ハ バイバルスらの率いるマムルーク朝軍は、アイン=ジャールートの戦いでモンゴル軍を破り、シリアから駆逐
ニ フラダの建国したイル ニハン国は,当初タプリズに首都を置いていたが,第7代のガザン=ハンのときにこ の都市に遷都した。

B 空構c,f,g, jに当てはまる語を記道解答用紙に記せ。

 


以下の「史料1]~[史料4] を読み, 下記A,Bに答えよ。

[史料1] 損害がいかに大なるかは計りしれません。と申しますのは,前記の商人らは日ごと,国の息子ら,わが貴族。 わが臣 親族の息子たちを捕えております。この盗人や心のよこしまな連中はわが王国の製品を密かに自分のものにしようと してその人々をもさらい,彼らを売り払います。恐れ多くも、その腐敗と堕落ぶりがことのほかにひどいために,わ が国土にはすべて人かずを見ないほどでございます。...(中略)...かくの如きを避けるためには貴王国から教師、少 数の学校教師ならびに聖礼用のぶどう酒と小麦粉以外の商品は望みません。しかるゆえに、願わくば陸下より代理人 に、当地へは商人も前記以外の物資も送らないよう命令されんことを。 (コンゴ王国ジンガ = ムベンバ(アフォンソ)王からポルトガルジョアン3世への書状, 1526年。出典:岡倉登志
『アフリカの歴史」 2001年。一部改変)

「史料2] 今日までの啓蒙の時代の歴史をふり返ってみるとき, 紫栄のなかにいるわれわれは,|i | 貿易のようなわが国に とって不面目かつ不名誉なことが, これほど長い期間存続していることが不思議でしかたがない。
(V.ウィルバーフォースのイギリス議会下院での演説, 1789年。出典:同上。一部改変)

[史料3] この取引は締約国によって承認された国際法の原則に従って禁止されており,また,海陸を問わず取引のための | b |を供給する活動も禁止されていることに鑑み, 新約上のコンゴ盆地において主権もしくは影響力を行使する 国, もしくは行使しようとする国は、当該領域をいかなる種類の b | であれその取引の市場にも中継地にもさせ ないことを宣言する。締約国はいずれも,この取引を廃止し、それに従事する者を罰するためのあらゆる手段を講ず る義務を有する。 ベルリン会議一般議定書第2章第9条, 1885年2月26日。出典:歴史学研究会編『世界史史料8 帝国主義と各地の抵抗I』2009年。一部改変)

【史料4] 私には夢がある。いつの日か, ジョージアの赤い丘のうえで,元 の息子たちと元| b|所有者の息子たち が、兄弟のように同じテーブルにつくことを。私には夢がある。いつの日か, 不正義と抑圧の熱で苦しむ砂漠のミシ シッピ州でさえ、自由と正義のオアシスに変わることを。私には夢がある。私の四人の小さな子どもたちが、いつの
日か, 肌の色ではなく,人格の中身によって判断される国に暮らすことを...。 (野外集会での演説, 1963年8月28日。出典:Bran MacArthur, ed., The Penguin Book of Tuentieth-Century
Speekes, 1993)

A 下記の問い1~7について,最も適切な答えをイ~ニから一つ選び, マーク解答用紙にマークせよ。

1 「史料1] の時点でポルトガルが領有していなかったのはどこか。

イ ブラジル
マカオ
ハ ゴア
ニ マラッカ

2 「史料2] のような事態が長く続き、その廃止後も同様の収奪が続いた理由として, 弱強が植民地におけるプラ ンテーションや鉱山の経営と産出物の輸出に依存していたことが挙げられる。イギリスが保有した植民地名とその 地のプランテーションや鉱山の代表的産出物の組み合わせとして正しいものを選べ。

イ マレー連合州, アバロ
インドネシア, 綿
ジャマイカ, 銀
フィジー, 砂糖

3 「史料2] と[史料3] の間に起きた以下のできごとのうち,空欄bと最も関わりの少ないものは何か。

イ ハイチ革命
リベリア共和国独立
/ ウラービー運動
- 南北戦争

4 アメリカで空欄トを題材に小説を発表し, アメリカ北部における空欄bへの反対運動に影響を与えた人物は誰か。

イ ヘミングウェー
ロ デュボイス
ストウ
ニ トウェイン

5 各列強が空欄の制度廃止を決めた後、それに代わって多くの地域でアジア人の契約労働者が導入されたが、そ のうち, 日本人契約労働者がほとんど雇用されなかった地域はどこか。

ケニア
ロ ハワイ
ハ ブラジル
- ニューカレドニア

6 [史料3] の会議で他に決められたことは何か。

ルーマニアの独立承認
コンゴ自由国の解体
ハ イギリスによるキプロス島の占領
イギリスによるニジェール川河口の統治

7 [史料4] の演説を行ったのは誰か。

イ マルコム = X
キング牧師
/ エンタルマンタルマ
- J.F.ケネディ

B 下記の問い1~4について,最も適切な答えを記述解答用紙に記せ。

1 空網に入る語を記せ。

2 [史料2] の演説の背景には,実業家や様々な階報のイギリス市民からなる民間団体による空機ト廃止運動の盛り上がりや、国際的連携があった。こうした団体は、その国際社会における役割がとみに増大した1970年代以降何 と呼ばれるようになったか。総称を記せ。

3 [史料4の演説や集会がその一環として組織された運動の名称を記せ。

4 空欄bが廃止されて久しい現在でも, 下線部aに類する行為が世界各地で行われており、国際連合などの各種国際組織や地域機構をはじめ、各国が対策を講じている。下線部に類する行為を現代では何と呼ぶか、漢字4文字で記せ。

 


以下の文章を読み, 下記A, Bに答えよ。

共和政末の約100年にわたる内乱は、紀元前31年のアクティウムの海戦をもって終息した。最後の勝者となったオク タウィアヌスは、前27年に元老院から「アウグストゥス」の称号を与えられ,皇帝に等しい権力を獲得した。その後ネ ロなど暴君が現れたが、皇帝が元老院などローマの伝統的諸制度を尊重する統治体制は揺るがず、約200年にわたり 「ローマの平和」と呼ばれる繁栄の時代が続いた。その後半期の皇帝たちは「五賢帝」と呼ばれ,その二番目の皇帝 | c の時代にローマの版図は最大に達した。

五賢帝」の最後の皇帝の息子が,皇帝となり暴君化した末に暗殺されると,次の皇帝位をめぐり争いが起った。結 同北アフリカ出身のセプティミウス ニセウェルズが,配下の軍団に推されて皇帝になり,争乱を収拾した。セウェルス は,元老院を軽視し,軍隊を優遇した。セウェルスの息子カラカラ帝は父の路線を継承し、紀元後212年の勅令で | | にローマ市民権を与えた。その後辺境ではゲルマン民族ササン朝ペルシアの侵入が頻繁になり,属指の軍団 が各地で自立化する動きを強めていった。やがて各地の軍団が勝手に皇帝を擁立して争い合う軍人皇帝の時代が到来し た。辺境地帯は内乱に加えて異民族の侵入に悩まされ, 諸都市は軍隊と異民族による量発や療奪に苦しんだ。およそ50 年続いた混乱に終止符を打ったのが、ダルマティア出身で兵卒から皇帝になった hだった。 || | の退位後,一時帝国は争乱に陥ったが,これを平定したのが、イリリクム出身で低い身分から皇帝に出世し た人物の息子「だった。皇帝となった | i | は, | h と同じく皇帝専制を進める一方, 313年の勅令でキリ スト教を公認し,教義の統一を目指して325年にニケーア公会議を開催した。その後, ユリアヌス帝が古典文化の復興 を試み, キリスト教の優遇をやめたが, キリスト教は拡大を続け, 392年にテオドシウス竜によって国教化された。テ オドシウス帝の死とともに帝国は東西に二分され,帝国の西半分ではゲルマン民族の侵入がますます激しくなった。そ して西ローマ帝国は,476年にゲルマン民族傭兵隊長によって滅ぼされた。一方,東ローマ帝国はその後も繁栄し、 オスマン帝国によって滅ぼされる1453年まで存続した。

A 下記の問い1~7について,最も適切な答えをイーニから一つ選び, マーク解答用紙にマークせよ。

1 下線部a に関する説明として誤っているのはどれか。

イ 内乱は、ポエニ戦争末期のダラックス兄弟の改革をめぐる対立から始まった。
ロ 内乱では、問族派のスラと平民派のマリウスが対立した。
A 内乱の最中に,同盟市戦争や剣闘士スパルタクスが指導する反乱が起こった。
ニ内乱末期に、終身独裁官になったカエサルは間もなく共和主義者たちに暗殺された。

2 空欄e が新たに属州に加えた地域は次のうちどこか。

ガリ
ダキア
トラキア
ヒスパニア

3 下線部の説明として誤っているのはどれか。
イ「五賢帝」のひとりアントニヌス=ビウスの養子となって、皇帝に就任した。
メソポタミアアルメニアの征服地を放棄し,ブリタニアに長城を築いた。
ハ 後期ストア派の哲学者で,『自省録』を著し,「暫人皇帝」とも呼ばれている。
ニ 中国の『後漢書』のなかで,「大秦王安敦」と記されているのがこの人物である。

4 下線部fに関する説明として誤っているのはどれか。

イ 最盛期の王ホスロー1世は,西では東ローマ帝国と戦う一方,東では突輩と結んでエアタルを滅ぼした。
ロ ニハーヴァンドの戦いでヤズデギルド3世の軍がイスラーム軍に大敗し、その後まもなく王朝は滅亡した。
ハ 国教とされたゾロアスター教は、インドに伝わるとパールシー教と呼ばれ,中国に伝わると景教と呼ばれた。
ギリシアやインドの影響を受けた美術工芸品は、中国を経て日本に伝わり,正倉院に作品が収蔵されている。

5 空標h の説明として誤っているのはどれか。

イ 元首政(プリンキパトゥス)に代わり,専制君主政(ドミナトゥス)を開始した。
ロ 正帝2人と副帝2人で統治を分担する。「四分統治制(テトラルキア)」を開始した。
ハ 軍の強化と税収の確保のために, コロヌス(小作人)の移動を禁じる法令を発した。
ニ ローマの神々や皇帝への礼拝を義務づけ, これに従わないキリスト教徒を迫害した。

6 下線部に関する説明として誤っているのはどれか。
西ゴート族は,4世紀末にドナウ川を渡ってローマ帝国領内に進入し,その後ガリア西南部からイベリア半島 にかけての地で王国を建国した。
ヴァンダル族は、5世紀初めにローマ帝国領内に進入し、その後イベリア半島を経て、ガイセリック王のもとで北アフリカに王国を建国した。
ハ 5世紀中頃にフン人支配を脱した東ゴート族は, デオドリック大王のもと43年にオドアケルを倒し, イタリ ア半島を中心に王国を建国した。
ライン川上流域に定住していたランゴバルド族は、5世紀中頃にローマ帝国領内に進入し、北イタリアを経て、リア中南部に王国を建国した。

7 下線部mのエスティニアヌス大帝の説明として誤っているのはどれか。

東ゴート王国ヴァンダル王国を滅ぼし、地中海世界をほぼ回復した。
ロ トリボニアヌスらに命じて, ローマ法の一大編纂事業を行なわせた。
コンスタンティノープルに, ハギア=ゾフィア聖堂を建設(再建)した。
ヴェローナのサン=ヴィターレ聖堂に, モザイク壁画の肖像が残っている。

B 下記の問い1-7について,最も適切な答えを記述解答用紙に記せ。

1 下線部bの時代の歴史家タキトゥスの作品で, ブリタニア総督を務めた岳父の伝記は何か。

2 空欄eに当てはまる語句を記せ。

3 下線部gのひとりで、ササン朝ペルシア軍に敗れ、捕虜となった皇帝は誰か。

4 空綱』が造らせた金貨は,東ローマ帝国(ビザンツ帝国では何と呼ばれたか。

5 下線部」で活躍したカイサリアの司教で,最初のキリスト教教会史家と呼ばれるのは誰か。

6 下線部んの約60年後に開かれたカルケドン公会議で退けられたが, シリアやアルメニア, エジプトなどの教会で 「受け入れられた教義は何か。

7 下線部』の時までオスマン帝国の首都が置かれたアドリアノープル(エディルネ)を, ビザンツ帝国から獲得し たスルタンは誰か。

 


以下の文章を読み、下記A,Bに答えよ。

17世紀後半に入ると,イギリスの議会内には,王政を重んずるトリ党と,議会の権利を主張するホイッグ党という 二つの党派が生まれていた。1680年代の終わりには,イギリスの絶対王政は終わりをつげ, 議会主権にもとづく立憲王政の基礎が築かれた。アン女王の時代に, イングランドスコットランドが合同して大ブリテン王国が成立したが, そ の死でステュアート朝は絶え, 遠縁にあたるドイツのハノーファー選帝侯がジョージ1世として即位し, ハノーヴァー割をひらいた。彼は英語やイギリスの慣習をあまり解さなかったので,議会の多数派にもとづく政党内閣に行政を使だ ねる | |制への道を開いた。 18世紀後半, 世界初の産業革命が始まったイギリスでは、新しい経済思想が生まれた。アダム=スミスは、フランス のケネーやテュルゴーが主張した|e|主義の影響を受けつつも,富の源泉は人間の労働一般にあるとし,個人の自 由な経済活動が自然の秩序にかなうという自由主義の経済学を確立した。|i | はこの理論を受け継ぎ、資本主義経 済の分析を深めた。また、彼らは16-18世紀にかけてヨーロッパの絶対王政諸国で行われていた|g|主義的な経済 政策を批判して自由貿易論(自由貿易主義)を主張した。

産業革命を最初に成し遂げたイギリスは「世界の工場」の地位を占め, 自由貿易論を振りかざして世界市場の支配に 乗り出したが,これに対抗して近代的な国民経済の確立をはかる国々も, イギリスにならって産業革命を達成した。選 れて産業革命を進める後発資本主義国では,自国の産業をまもるための保護 | h |論が主張された。|i|がその 代表的理論家である。実際, 1834年にはプロイセンが中心となって諸邦国がドイッ|h | 同盟を形成した。

ナポレオン戦争後のウィーン体制の復古的な風潮に対して,各国のプルジョワジー自由主義で対抗した。イギリス では選挙法改正を実現して腐敗選挙区が撤廃され, 産業ブルジョワジーの政治的発言力が増大していた。その結果,地 主を保護する穀物法は廃止され, 自由貿易論が優勢となる。内政では,ホイッグ党の後身である | |党とトーリ党 の後身である」 |党の2大政党が,交互に政権を担当して典型的な議会政治を樹立した。

しかしヨーロッパ諸国が自国の産業革命を通じて経済的な対実依存から抜け出すにつれて, 自由貿易論では軽視さ れていた植民地の重視がまた始まった。このため, スエズ運河の支配, インド帝国の成立のほか、あらたな植民地の拡 大に乗り出すとともに, カナダなどアングロ=サクソン系植民地に次々と自治権を与えて, 本国との連絡を緊密にした。 しかし,国内では1801年に縫合した| m の自治問題が解決されず、国外では19世紀末にアメリカやドイツの急激な 工業発展に脅かされ始めた。

A 下記の問い1~4について,最も適切な答えをイーニから一つ選び, マーク解答用紙にマークせよ。

1 下線部a に関するイギリスの出来事)-のを年代順に正しく記した組み合わせはどれか。

0 議会が「権利の請顎」を可決して国王に認めさせる。
2) オリヴァ ミクロムウェル独裁政権を確立する。
3 国王が議会の提出した「権利の宣言」を承認し、「権利の章典」が制定される。
4 内乱が勃発、勝者により共和政が打ち立てられる。

2 下線部1の出来事が起こった年を挟んで展開していた戦争はどれか。
イ スペイン領ネーデルラントをめぐる戦争。
ロ シュレジエン奪回を目指すオーストリアプロイセンとの戦争
スペイン王位の継承権をめぐる戦争
ニ マリア=テレジアのハプスブルク家継承をめぐる戦争

3 空欄eとgに入る語句の組み合わせとして適切なものはどれか。

イ 重金 功利
ロ重商 保護
ハ保護 重農
= e 重農g 重商

4空標fとiに入る人物名の組み合わせとして適切なものはどれか。

イ f ブデン i エンゲルス
ロ f リカード | リスト
ハ i コブデン | ヘーゲル
ニf リカード | マルクス

B 下記の問い1 ~ 7について,最も適切な答えを記述解答用紙に記せ。

1 空欄cに入る漢字4文字は何か。

2 下線部は が1776年に公刊した著作物の題名を記せ。

3 空欄h に入る漢字2文字は何か。

4 下線部の結果、ある国から別の国へ譲渡された後、新たな同君連合の下で独自性を強め, 1905年平和裏に立憲王国として独立を達成した国の名前を記せ。

5 空欄kと」に入る語句を漢字2文字で記せ。

6 空欄と1の政党を代表する政治家で, 180年代にイギリス首相をつとめた人物を一人ずつ記せ。

7 空欄m に入る地名を記せ。

 


以下の文章を読み, 下記A, Bに答えよ。

第二次世界大戦後の欧州は,米ソを中心とする資本主義圏と社会主義圏の間の分断が深まり,大規模な軍事的衝突こ そ生じなかったものの,深刻な対立の状況が生じた。いわゆる冷戦の始まりである。その最前線となったのは、アメリ カ合衆国, | . . . | b , ソ連の4ヶ国に分割占領されたドイツであった。ドイツをめぐる対立の激化に伴い, 東西陣営の組織化が進み, ドイツは東西に分断され, 1949年, ドイツ連邦共和国(西ドイツ)とドイツ民主共和国(東 ドイツ)の2つの国家が成立した。

西側陣営の諸国は,アメリカ合衆国の支援と各国政府の政策の結果, 経済復興に成功し,政情が安定していった。ま た。 第二次世界大戦への反省から,政治・経済の統合の動きが進んだ。まず, | 「や西ドイツが中心となって1952 年に欧 | e | 共同体を設立し、さらに1957年に調印されたローマ条約に基づいて欧州経済共同体と欧州 共 同体が発足した。1967年にはこれらの運営機関が統合されて欧州共同体となり,1973年には | b | など3ヶ国がそれ に加盟した。さらに1990年代には, 1970年代に民主化を実現した3つの国が加盟し,欧州共同体は12ヶ国体制となった。

東興陣営では, ソ連の主導下で土地改革を計画経済に基づく工業化などが進められた。これらの経済改革には、欧州 において後進的な農業地域であった東欧の近代化を進める効果があったものの, 東欧諸国では一党独裁共産主義体制 やソ連の統制に対する反発も強かった。 スターリンの死去とその後のソ連国内政治や国際情勢の変化を受けて, 1950年 代には東欧の一部の国々で自由化を求める運動が起きた。1968年にはチェコスロヴァキアで改革派の政権が成立し, 自 由化や経済改革などを実施しようとしたが、それに反対するソ連の対応により,改革の動きは頓挫した。

東西冷戦の対立状況に大きな変化をもたらしたのが, 1985年にソ連の指導者となったゴルバチョフである。ゴルバチ ョフによる改革政策の実行と外交政策の転換の結果、ソ連内では共産党の一党支配体制が動揺し, 東欧でも民主化の動 きが加速して社会主義体制が連鎖的に崩壊した

A 下記の問い1~4について,最も適切な答えをイ~ニから一つ選び, マーク解答用紙にマークせよ。

1 下線部r に関連する以下の文章のうち, 誤りを含むものはどれか。

イ 1998年6月にソ連ベルリン封鎖を行って緊張が高まったが, 西鶴諸国は西ベルリン市民に生活物資を空輸して対抗し、ソ連は1949年5月に封鎖を解除した。
ソ連は1949年に経済相互援助会議(COMECON)を組織して東欧諸国との経済的な結びつきを強めたが、 「自主的な路線を追求しようとしたユーゴスラヴィアはこの組織から除名された。
西鶴諸国は1949年、北大西洋条約機構(NATO)を結成し, 1955年には主権を回復した西ドイツも NATO に加盟し,西ドイツの再軍備が実現した。
ニ 西ドイツの再軍備NATO加盟に反発したソ連は,1955年に友好協力相互援助条約(ワルシャワ条約)を締結してNATOに対抗する軍事同盟を組織し、東ドイツもそれに加盟した。

2 下線部に関する記述として、正しいものはどれか。

アメリカ合衆国が欧州復興のための経済復興援助計画を発表し,西欧諸国はこれに応じるため, 1948年に経済協力開発機構(OECD)を設立した。
ロ イギリスでは, アトリー労働党政権が重要産業の国有化や社会保障制度の整備を進め,福祉国家体制が確立し
フランスでは, アルジェリア危機を契機にド=ゴールが政権を掌握し, 大統領権限を大幅に弱めた第五共和政 憲法を成立させた結果、政治が安定化した。
ニ 西ドイツでは,社会民主党のブラント首相のもとで1954年に締結されたパリ協定によって主権を回復し、経済復興が進んだ。

3 下線部 hに関する記述として、正しいものはどれか。

スターリンの死後, フルシチョフの指導下で「雪どけ」が進んだが、プルシチョプの失脚後には, キューバ危機が起こるなど再度米ソ間の緊張が高まった。
ソ連共産党大会においてフルシチョフスターリン批判を行ったことを受けで, 1953年には,それが伝わった東独の葉べルリンにおいて賃上げなどを求める労働者の暴動が起きた。
ポーランドでは、ポズナニで現体制を批判する労働者の暴動が起きた後, 1999年に党から除名され1951年に逮 捕・投獄されていたゴムウカが復権して,経済改革や自由化などを進めたが, ソ連の反発を招き, ゴムウカは処別された。
ハンガリーでは、首都のブダペストで改革を求める学生や労働者たちによる大規模なデモが起き, 1955年に音相の座を追われ党からも除名されたナジが1956年に首相に復帰して改革を進めようとしたが、ソ連の反発を招き、ナジは処刑された。

4 下線部」に関する以下の出来事を年代順に正しく記した組み合わせはどれか。

0 チェコスロヴァキアにおける民衆デモによる共産党指導部の辞任(ビロード革命)
2 東西ドイツの統一
(3) マルタでの米ソ首脳会談における冷戦終結の宣言
4 ソ連における保守派のクーデタの失敗

B 下記の問い1~4について,最も適切な答えを記述解答用紙に記せ。

1 文中の空欄aとbに入る国名をそれぞれ記せ。

2 文中の空権e と「に入る語句をそれぞれ漢字で記せ。

3 下線部gの3つの国名を全て記せ。

4 下線部』について, チェコスロヴァキアの改革の動きに対してソ連は具体的にどのような対応を行い,その対応 を当時のソ連当局はどのような主張によって正当化したか, 140字以内で記せ。句読点も1字と数える。